鏡を見るたびに「美肌になりたい…」こんな言葉をつぶやいていませんか?美肌の友達を羨ましく思ったことはありませんか?もし美肌になる為に、化粧品ジプシーを繰り返しているのなら、その前に試してほしいことがあります。こちらでは美肌になるにはどうすればいいのか?手軽で簡単な方法をご紹介いたします。

美肌になるには?

朝鏡を見て気持ちよく笑うことができていますか?最近お肌の調子が悪い、今日はお肌がくすんでいる、と思ったら、その日一日なんだか気分が落ち込んでしまいますよね。お友達の美肌が羨ましくなることもあります。

お肌というのは、唯一目に見える臓器だといわれています。私たちは普段体の中をじっくり見て観察することはできません。でも、お肌なら目で見て確かめることができるのです。また、体の調子が悪いのに、お肌の調子がいいという事もあまりないでしょう。美肌であるということは、生きるためにそこまで重要なことではないので、他の重要な器官から優先して栄養を運ばれるためだと聴いたことがあります。なるほどな、と納得しました。

ということは、美肌になるということは、身体全体が健康になる、ということにもつながるのではないでしょうか?外からのお肌への働きかけも重要ですが、それだけでは美肌になることはできません。美肌になるには様々な観点からの注意が必要なのです。こちらでは様々な観点から、美肌になるにはどうすればよいのかをご紹介いたします。

美肌になるにはケアに注目!

美肌になるにはいつものお肌のケアに、もうひと手間を加えましょう。こちらでは、基本的なお肌のケアの際に気を付けたい事と、おススメのひと手間プラスしてほしい項目をご紹介いたします。

クレンジング

洗浄力と肌への負担は比例しています。クレンジングを選ぶ際は何気なく選ぶのではなく、自分のメイクと必要な洗浄力を考慮して、必要以上に肌に負担をかけないように気を付けましょう。

また、マッサージクリームにもなるクレンジングがありますが、クレンジングとマッサージを同時進行するという事は、せっかく浮き上がった汚れをお肌になすりつけているようなものです。クレンジングとマッサージは別工程で行うようにし、クレンジングは手早く済ませましょう。

クレンジングは「スキンクリア クレンズ オイル」がオススメ

アテニアの「スキンクリア クレンズ オイル」はメイクを落とすだけではなく、肌色アップ効果も期待できるクレンジングオイルです。

大人特有の悩み「肌のくすみ」の原因の1つである「肌ステイン」に着目し、メイクを落とすだけでなく「肌ステイン」を分解除去して肌色を明るくする効果あるようです。

日本初配合の原料「ロックローズオイル」の抗酸化力で、肌ステインを浮かして除去し、エイジングケアで注目を集めている「イモーテルオイル」で、肌ステインの発生を防ぐ配合になっています。

今ならスキンクリア クレンズ オイル1本の価格1,836円(税込み)で、「プリマモイスト ローション」のミニボトルもセットなっているので大変お得ですね。

洗顔+洗顔後

洗顔料もお肌にとっては負担になります。素早く洗い流しましょう。ポイントはこすって汚れを落とすのではなく、たっぷり泡立てた泡を、転がすように優しく洗う事。すすぎ残しも肌荒れの原因になりますので、おでこの際やあごの下など、洗い流しが無いように注意しましょう。

美肌になるには、洗顔後にひと手間加えてみましょう。
1.水に濡らし絞ったタオルをレンジでチンしてホットタオルを作ります。
2.その間に洗面器に水をはり氷を5、6個浮かべます。
3.ホットタオルができたら火傷に気を付けながら、顔に乗せてスチームパックをします。
4.タオルが冷めてきたら、先ほどの洗面器に6~10秒顔をつけます。

温めてから冷やすことで、お肌の新陳代謝を促し、美肌、くすみにも効果的です。また、まつ毛は温めると伸びる性質があるそうで、まつ毛美容にも効果的です。
実は筆者も実践しており、以前に比べてお肌の調子がよくなりました。美肌になるにはこのひと手間はおすすめです!

化粧水

高価な化粧品をチビチビ使うより、お肌に合ってさえいれば、安い化粧水をたっぷりと使う方が効果的だといわれています。化粧水のつけ方はコットンでもハンドでもどちらにも利点があり、お好みでかまいません。

たっぷりと化粧水をつけた後に、美肌になる為におススメのひと手間があります。
1.両手をこすり合わせて、手のひらを温める
2.深呼吸をしながら、温めた掌で顔を覆いハンドプレスする。
3.10秒ごとに、頬やおでこ、鼻の下など、まんべんなく顔全体を覆うようにする。

たったこれだけで、化粧水の浸透力がグンとアップ。顔全体に行っても1分もかからないですし、特別な材料も必要ないので、やらなきゃソンの美肌ケアです。

化粧水・洗顔選びは手軽に始められるトライアルセットがオススメ

「美白化粧品 アンプルール」のトライアルセットでシミ対策を始めよう

化粧水から保湿まで一式揃えるのは高額ですし、なかなか決めるのが大変ですよね。
そんなときはまず一式セットになっているトライアルセットの購入がオススメです。

「アンプルール」は皮膚の専門家が開発した美白化粧品です。
美白有効成分「ハイドロキノン誘導体」がメラニンの生成を抑制して、日中もシミの根本原因にアプローチ。
さらに「ビタミンC誘導体」や「セレブロシド」などの保湿成分がうるおいと活力に満ちた健やかな肌に導き、肌本来の透明感を引き出してくれるようです。

豪華4種類のケア用品が入ったトライアルキットが、1,890円(税込み)で購入できるので、この機会にシミ対策を始めてみてはいかがでしょうか。

美肌になる生活習慣

美肌になるには欠かせないケアがあります。それはたった一つではなく、生活の中のたくさんのシーンに潜んでいます。お肌のお手入れだけではなく、食事をすること、睡眠をとることで美肌になるには欠かせないケアをご紹介いたします。

ビタミン

食事をするということは、私たちの体をつくる材料を取り入れるということです。今の私たちの体は、半年前に食べたもので作られている、なんていう言葉を聴いたことがあるでしょう。確かに食べ物は文字通り、私たちの血となり肉となっているのですね。

では美肌になるにはどのような食べ物を摂取すればいいのでしょうか?美肌になるには欠かせないビタミンをチェックしてみましょう。できる限り食品から摂取して、足りない分はサプリメントで補ってもいいですね。

◇ビタミンC…体内にできた過剰な活性酸素を排除する働きがある、抗酸化作用をもつビタミンです。体を酸化から守ってくれます。また有名なのが美白効果。メラニン色素が沈着することを防ぎ、シミ予防にも効果的です。

◇ビタミンB群…肌荒れに効果のあるサプリメントにも使われることが多いビタミンB群。これは、お肌の修復を助け成長を促進し、肌の新陳代謝にも関係します。肌を丈夫にしたいならビタミンB群はかかせません。

◇ビタミンA…ビタミンAは皮膚や粘膜の保護をする働きがあります。コラーゲンの生成を助け、小じわを防ぐ効果もあることからアンチエイジングにも効果的です。

◇ビタミンE…若返りビタミンとして知られるビタミンEは、強力な抗酸化作用を持ち、肌を酸化から守ることにより細胞の老化を遅らせ、アンチエイジングに役立ちます。色素沈着予防にも効果があるといわれています。

サプリメントなら食べる美容液「FUWARI」がオススメ

「FUWARI」は「食べる美容液」として話題のプラセンタサプリメントです。

ビタミン・酵素・ミネラルなど様々な美容成分をバランス良く含むプラセンタを厳選して配合、またコラーゲンも一緒に摂れるので肌のたるみ・くすみの改善とハリ・ツヤUP効果が期待できるようです。

美容ビタミンとも呼ばれているビタミンE・ハリと潤いを保つヒアルロン酸・ビタミンEの約1000倍のチカラをもっているアスタキサンチン等の高級美容成分を贅沢に配合しています。

初回は980円で購入可能のうえに、2回目以降もずっと50%オフの3,480円で続けられるので、気になる人は是非試してみてください。

睡眠

美肌になるには睡眠は絶対に重要視したい項目です。睡眠をおろそかにすると、いくら高いお化粧品を使ったとしても、栄養価の高い食べものを食べても、効果を感じることができないかもしれません。それほど美肌になるには睡眠は欠かせないことなのです。

人は日中受けたダメージを、睡眠中に修復しています。また睡眠中は成長ホルモンの分泌も盛んになる為、熟睡はお肌のために欠かせないものなのです。成長ホルモンは成長期の子供だけに必要なものではなく、大人なら体の機能を正常に働かせるために重要な働きをします。しかし、睡眠不足や熟睡できていないと、この成長ホルモンの分泌が低下してしまうのです。

健康な肌は、肌の生まれ変わりである“ターンオーバー”がしっかりと行われています。成長ホルモンの分泌が減ることにより、ターンオーバーの乱れが生じ、その結果くすみやしみ、乾燥やしわ、ニキビ、吹き出物などの不調が出てしまいます。

また、お肌と睡眠について、知っておきたいことがもう一つあります。それは“エンジェルタイム”と呼ばれる時間帯のこと。成長ホルモンが一番活発に分泌されるのは、夜10時から翌2時の4時間だといわれています。10時に寝るのは無理だとしても、できるだけこの時間帯に眠れるように努力してみましょう。
美肌になるには睡眠を見直すことが一番の近道と言えるのではないでしょうか?

食べ物

先ほどビタミンの項目でもお伝えした通り、ビタミンンは美肌になるには欠かせない栄養素です。これらをしっかりと摂取するために、栄養バランスのとれた規則正しい食事を摂ることが大切です。旬の野菜をたっぷり食べることを、日ごろから意識しておきましょう。

◇美肌になるには欠かせないオイル
艶のある肌に欠かせないのが良質なオイルです。皮脂はもちろん、細胞膜だってオイルが材料になっているそう。ミスユニバースジャパンを栄養面でサポートしたエリカアンギャル氏もその大切さを説いています。そんな良質なオイルを含む食品は以下の通り。
・青魚・ナッツ類・アボカド・大豆製品・亜麻仁油・オリーブオイルなど

この中で毎日手軽に摂取できる食品として、お豆腐があると思います。オイル以外にもたくさんの栄養が凝縮されたお豆腐は美肌効果抜群。毎日夕食の付け合わせとしてしばらく続けてみてはいかがでしょか?かさもあるので満腹感が得られ、同時にダイエット効果も期待できます。

◇2種類の食物繊維
腸は私たちの体の中でもとっても重要な働きをします。腸の状態がそのままお肌に現れているといっても過言ではないでしょう。便秘が肌荒れの原因になることは有名ですよね。そこで、美肌になるには腸をきれいにしなければなりません。老廃物をしっかり排泄できるよう、食物繊維をしっかり摂りましょう。

食物繊維には水溶性と不溶性の2種類がありあす。水溶性は水分を吸収し便をやわらかくしてスムーズな排泄を手助けします。不溶性は便のカサを増し、腸を刺激し蠕動運動を促します。食物繊維の多い食べ物は以下の通り。
・水溶性食物繊維…きのこ類、海藻類、果物、キャベツ、大根、アボカドなど
・不溶性食物繊維…大豆製品、豆類、イモ類、玄米など

食べ物に意識を向けるという事は、美肌になるだけでなく、体全体の健康にもつながりますね。

症状別ケア

そばかす

後天的な原因というよりは、遺伝的要素が強いと言われるそばかす。大体10代ころからでき始めることが多く、年齢を重ねると薄くなることが多いようです。遺伝的なそばかすを完全になくしたい、という場合はやはりレーザー治療が効果的なようです。自宅でできるケアとしては、以下のことが挙げられます。

そばかすは紫外線A波を浴びると更に濃くなってしまうので、紫外線ケアをしっかり行いましょう。日焼け止めを塗る、日傘をさす、できるだけ日陰を歩くなども美肌になるには重要なことです。また、メラニン色素の抑制に効果があるといわれるビタミンCや、肌の新陳代謝を活発にするビタミンEも効果的です。

また、肌への刺激もそばかすを濃くする原因となる為、クレンジング、洗顔の際に顔をこすりすぎたり、化粧水をつけるときに、コットンでゴシゴシという行為もNGです。お肌に触れるときはやさしく触れるように注意しましょう。

ニキビ

ニキビにも様々な原因があり、その原因を絶つことが一番大切になってきます。もしストレスからくるニキビだとすれば、ストレスを発散する方法を自分なりに見つけることが重要になります。これらの元を正すということに加えて、自宅で行えるニキビケアをご紹介いたします。

まずはお肌を清潔に保つことが大切です。だからと言って洗顔料を使った洗顔を数多く行う人もいますが、これはあまりおすすめできません。本来皮脂は肌にとって必要なものですから、皮脂がなくなると体はさらに皮脂を出そうとします。清潔に保つために、髪が肌に触れないようにまとめる、同じ帽子をかぶり続けない、枕カバーをこまめに変えるなど身の回りのものを再確認してみましょう。

また、お肌の乾燥によって固くなった角質が詰まることも、ニキビの原因になってしまいます。ベタつきと、乾燥はまた別物と考えて、十分な保湿を心がけましょう。また油分を多く含む食品や、アクのきつい食べ物もニキビの原因になるといわれています。栄養バランスを考えた食事を摂るように注意しましょう。

男性

美肌になりたい、と悩む男性も多いようです。男性は男性ホルモンの影響で、皮脂の分泌が多く、どうしても顔がテカったりべたついたりしがちになります。またそれが原因でニキビになることも。ほかにも髭を剃る機会が多いため、カミソリ負けして肌が荒れることもあるでしょう。

美肌になるには、まずは肌を守ることを考えてみてはいかがでしょうか?基本的なケアとして、一日の終わりには、皮脂や汗の汚れをしっかり洗い流す、髭を剃るときは肌を守るジェルなどを使用する、洗顔後や髭剃り後はしっかりと肌を保湿する。

これらの、普段女性が行っているような、お肌のケアをするだけで随分違ってくるのではないでしょうか?「男が化粧水?」なんて時代はもう終わったのかもしれません。最近では男性用スキンケア用品も増えてきています。身の回りの女性や店員さんにアドバイスを受けながら、いきなりマックスで取り組むのではなく、少しずつ試してみるのが良いでしょう。

まとめ

美肌になるには様々な方法が考えられますね。いかがでしたか?この中で何か試してみたいと思うものや、考え直したいと思ったものはありましたか?

何事もそうですが、美肌も一日にしてならずだと思います。ただ、正しい方法を続ければ、必ず効果が表れるものでもあると思います。また最初に書いた通り、美肌になるということは、健康になるということにもつながりますよね。

美肌になると気分的にも明るくなって、毎日がさらに楽しくなると思いませんか?これを機会に、生活スタイルを見直して、更なる美肌を手にしてください。