なんとなく使っているフェイスマスクですが、間違った方法で使い続けると、肌にダメージを与えてしまうことになるって知ってましたか?正しい方法をマスターすれば、フェイスマスクで透明感あふれるうるツヤぷるるん肌をゲットすることが出来ます。そして今回は、たくさん種類がありすぎて選べないという方に、口コミで人気のフェイスマスクをご紹介します!

フェイスマスクの効き目

お肌にうれしい成分をじっくり染み込ませることのできる「フェイスマスク」、お顔にのせるだけという簡単さで「毎日だって使ってる」なんて方もいるかもしれません。しかしながら、その使い方がお肌に本当に効いているという自信はありますか?

お薬のように細かい説明がパッケージにあるわけでもないので、「そういえば使い方とか考えたことなかった」と答える方もいらっしゃるでしょう。その自分なりの使い方が、折角のフェイスマスクの効き目を落としているかもしれません。ましてやお肌をレベルアップさせるはずだったのに、なぜか肌荒れすると悩んでいるなら正しい使い方を要チェックです。

ということで、ファイスマスクの本来の効果を踏まえ効き目を最大限活かすための使い方をご説明します。加えて今日登場しているさまざまなフェイスマスクで、おすすめのものもご紹介します。

フェイスマスクとは

美容成分たっぷり

毎日、丁寧にお肌をケアしていれば、お肌も荒れにくいですし、綺麗な素肌を保つことが出来るでしょう。でもたまに、いつも頑張ってくれているお肌にご褒美をあげる感覚で、いつもよりスペシャルでたっぷりの栄養素をあげてみればお肌はもっと喜び頑張ってくれると思います!

そこで、フェイスマスクの出番です!高濃度の美容成分が染み込んだフェイスマスクを、一定の時間、顔にパックしておいておくことで有効美容成分が効率よく浸透し、お肌に活力を与えてくれます。

一般的なフェイスマスクは、美容液の役割を果たしますので栄養補給と保湿が叶います。取り入れるときは、美容液と置き換えて使用するのが基本です。

自分の肌悩みにアプローチし、補いたいと感じる成分が入っているか成分表でチェックしてみてください!肌悩み別の有効美容成分は以下の通りです。

■乾燥を改善してぷるぷるのもちもち肌がほしい!
セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、自然由来のものであれば、オリーブオイル、アボカドオイルなどの植物オイル系、はちみつなどの保湿効果が高いものをチョイスしましょう。

■美白をしたい、肌に透明感がほしい!
アルブチン、ルシノール、ハイドロキシン、プラセンタエキスや、ビタミンC、Eなどの成分が入ったもの、自然由来のものなら、酒粕やハトムギ、ローズが良いと思います。

■アンチエイジングが気になる…年齢肌改善をしたい!
プラセンタエキス、エラスチン、コラーゲン、レチノール、ビタミンCやEなどが配合されているものをチョイスすると良いと思います。

密着して貼る

美容成分が豊富なフェイスマスクは、肌にぴたっと密着させることで、その効果が生まれるのです。肌とフェイスマスクの間に余分な空気が入らなければ、美容成分で顔を覆っていることになるので、普通に美容液を手で浸透させるより浸透しやすくなります。

クリームタイプのものなど、塗るタイプのものは全体にムラなく均一に塗り広げ、シートタイプはピッタリと肌に密着させることが大切です。

密着していることで、顔全体のお肌隅々にまでしっかりと美容成分を浸透させることが出来るのです。顔の形をしているシート状のマスクは、自分の顔にフィットしやすいものを選ぶことが大切です。

フェイスマスクの効果

即効性

フェイスマスクを使って補給される栄養分の量は、普段のスキンケアで補給する量とは確実に違います。また、マスクをしている間は、どんどんと美容成分を肌に送り込み続けるため、浸透力は上がり、蒸発してしまう恐れも軽減されます。

そのため、フェイスマスク後の肌が見違えるように変わって、即効性を実感するという方も多いと思います。筆者自身も、お気に入りのフェイスマスクを使用したあと、剥がしたり洗い流したりした後の肌の質感や見た目の綺麗さに驚いたりするときも!

自分のお肌が今、本当に欲しいよ~!と言っている成分を選ぶことが出来れば、フェイスマスクの即効性は格段に上がると思います。自分のお肌と相談して、美容成分を選んでみてはいかがですか?

保湿力

シート状のフェイスマスクは、美容成分もたっぷり含まれているだけでなく、水分も豊富ですよね?一定の時間、シートマスクをお肌に乗せるとぐんぐんとお肌に水分が補給されます。ピタっと密着しているため、のせている間の蒸発は防ぐことが出来るため、剥がすとうるおい溢れる肌に仕上がります。

そして、洗い流すタイプのフェイスマスクも、保湿成分が含まれているので、塗っておいている時間にお肌の水分バランスや油分のバランスを整えてくれる効果が期待できます。

さらに、お肌を柔らかくし、キメを整える成分が入っているため、洗い流した後のステップで使うコスメの美容成分や水分を効率よくお肌になじませ、浸透させる効果も期待できるのです。

お肌は整えられていると、乾燥に負けない保湿力を自分でも持っているのです。それをさらに引き出すための使用でも良いですし、砂漠のようにお肌が乾燥しているときは、上記で紹介した保湿に有効な成分が入ったフェイスマスクをチョイスすると、より保湿力をあげることが出来ます。

アンチエイジング

アンチエイジングも、保湿が大切です。フェイスマスクによる高い保湿力は、老化から肌を守ってくれる働きも期待できます。水分と油分のバランスが良い健康的なお肌は、紫外線にも強く、ターンオーバーも正常に行われ、自分の肌をベストの状態に保とうという力が存在します。

残念ながら、その力は年齢と共に減少していってしまいますが、フェイスマスクでケアをすることにより、素肌力を引き出すきっかけにもなり、それを保ち続けることが出来るといわれています。

さらに、アンチエイジング効果の高い美容成分も普段の化粧水、美容液、クリームなどで補給するだけでは追いつかない可能性もあるため、成分がたっぷりと含まれていて、効率よく浸透するフェイスマスクは、即効性のあるアンチエイジングケアとしても有効です。

フェイスマスクの効果が上がる使い方

お肌の調子が良いときに使う

普段は、どのようなタイミングでフェイスマスクを使用していますか?大事なイベントの前とか、時間に余裕がある日の夜とか、肌荒れしているときなど、人によって様々だと思います。ですが、この中にひとつ、控えた方がいいタイミングがあるのです。

それは、肌荒れをしているとき!フェイスマスクは、肌荒れを改善するものというより、肌荒れを予防するために取り入れるのが正しいということです。肌トラブルが起きているときのフェイスマスクは、成分が強すぎたり剥がすときに傷をつくりがちです。肌の栄養過剰が要因となることもあるニキビなどは、成分が濃縮されたフェイスマスクでは余計にニキビを増やす元になります。

素肌の状態が良いときに、それをキープするためや、より美しさを引き出すために使用するのが効果的です。さらに、極度に肌が乾燥している場合も、美容成分が刺激になったりしてしまうかもしれませんので、保湿成分のみがたっぷり入ったものなどシンプルなものを選んでください。

肌の調子が良くなる生理後~1週間、そして排卵までの間に取り入れるとその効果は抜群です!生理前のゆらぎ肌や、突然出現するニキビの予防に効果を発揮してくれます。

毎日でもOK?

フェイスマスクの使用頻度も、人によって様々ではないですか?週に1~2回のスペシャルケア、1日おき、気が向いたとき、毎日、などあると思います。これは、専門家の間でも意見が分かれ、どれが正しいと一概にいうことが出来ません。

スペシャルケアとして使うことが推奨されているものは、比較的値段が高めだと思います。それらは、様々な美容成分が高濃度で配合されていることが多いため、週に1度や2度でも十分に効果が得られると思います。

反対に、プチプラで毎日使ってもお財布に負担がかからないようなものは、少し贅沢な美容液というような位置づけて毎日使用しても問題はないと思います。比較的安価なものは、美容成分の配合バランスが少なめと考えられ、毎日使用して、肌が栄養過多になってしまう恐れが少ないと考えられるからです。

結果、フェイスマスクは、プチプラのものを毎日使ってもOKで、高価なものをスペシャルケアとして取り入れるのもOKということです。ただ、毎日使う場合も、肌がひどく荒れているときや敏感になる時期にはひかえるようにしてください。

肌の調子が良い期間は毎日集中的に取り入れたりすると、ホルモンバランスの乱れや季節の変わり目、紫外線を多く浴びる季節などを乗り切る素肌力を、さらに高めることが出来ると思います。

入浴中の使用はNG

半身浴をしながらフェイスマスクを使うという方もいるのでは?毛穴が開いているから効果的だと思われていますが、これは大きな間違いです!入浴中はお肌のデトックス時間で、開いた毛穴から老廃物が汗などと共に排出されるときなのです。

そんなときにフェイスマスクを使うと、美容成分が浸透しないだけでなく、お肌のデトックスを邪魔してしまいます!入浴中に使用することを推奨しているもの以外は、入浴中に使用するのは控えてください。

つけている時間に注意

フェイスマスクを顔につけておく時間は、長い時間であればあるほど効果的と考える人や、フェイスマスクをつけたまま寝てしまう人もいるそうですが、これは大きな間違いです。実践している人はすぐにストップしてください。

フェイスマスクには、美容成分や水分がたっぷり含まれていますが、肌に浸透したあとは、マスクはもちろん乾きます。マスクから温泉のように美容成分が湧き出てくるわけではありません。長時間マスクをつけたままにすると、マスクが顔の水分を吸い上げようとして、反対に肌が乾燥してしまいます。

マスクをつけていることにより、水分をマスクが吸い込む→マスクから水分が蒸発する→だからまた肌から水分を吸い取るという恐ろしいループが生まれています。

マスクをつけている場合は、つけていないときと比べて蒸発スピードが早いので、長ければその分、肌の水分はどんどん奪われていきます。

したがってフェイスマスクを顔にのせたら乾かないうちにとる、できればある程度短い時間を計ってとるのが安全です。一般的には、10~15分程度が目安です。もちろん、ものにより差がありますので、商品説明に記載されている推奨時間を守るように心がけてください。

化粧水後に使用する

洗顔後やお風呂上りに、そのままフェイスマスクをのせているという方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?実は、これもあまり良くない使用方法です。例えば、化粧水代わりになるタイプや、洗顔後すぐの使用を推奨しているものは別です。

しかし、一般的なものは化粧水の使用後にフェイスマスクをつけるということが推奨されているかと思います。なぜなら、目元や口元など肌の保湿をして柔らかくし、美容成分が浸透する通り道を作る土台作りとして化粧水はとえも大切な役割を果たしているからです。

化粧水をつける前にブースター(導入液)をつける方もいると思いますが、化粧水は美容液のブースターの役割も果たしています。そのため、フェイスマスク使用前には化粧水でお肌を整えると、さらに高い美容効果が期待できます。

毛穴が開いてから

毛穴が開いている状態でフェイスマスクをつけると、美容成分の浸透力がアップします。さらに、お肌から発散される水分で程よいスチーム効果が得られるため、入浴後に肌が温まっていて毛穴が開いているときが特におすすめです。

朝のメイク前などに取り入れたい場合は、洗顔後、化粧水をつけてホットタオルで少し蒸らすと毛穴が開いて肌の温度が上がるため効果的です。このように、肌温度が上がっているときは、血行も促進され、より美容成分の浸透力を高めてくれます。

ラップをかぶせる

フェイスマスクをつけているとき、上からラップをかぶせると良いと聞いたことはありませんか?その理由は、フェイスマスクから水分の蒸発を防ぐことが出来るからです。せっかく肌に密着させて美容成分を取り込んでいるのに、どんどん蒸発しては意味がありませんよね?

フェイスパックの上から、目や鼻、口の部分に穴を開けたラップをかぶせることで、マスクの蒸発を防ぎ、より美容効果を高めてくれます。

ラップを使うのが面倒くさいという方や、難しいという方は、シリコン製のマスクが100均で売っているので探してみてはいかがですか?耳にかけて使うので剥がれてしまう心配もありませんし、洗って繰り返し使えるのでコスパも最高です。

マスクを温めてから

フェイスマスクを温めて使うというのもおすすめです。肌を温める効果で血行を促進しながら、毛穴を開きながら美容効果を浸透させることが出来、スチーム効果も生まれるため保湿効果もアップします。お風呂に入るときに、袋ごと湯船に入れて温めるのが簡単です。

目元や口元はクリームで保護

シート状のフェイスマスクの場合、目元や口元が開いてしまう場合がありませんか?なかなかピッタリと密着させることは難しいと思います。ここで、マスク使用時間分、目元や口元を放置してしまうと、たちまち乾燥して、小じわの原因となってしまいます。

元々デリケートな部分なので、化粧水後、アイクリームで目元を保湿したり、乳液やクリームを使い口元を保湿してから、フェイスマスクをオンするようにして、目元と口元の乾燥を防いであげてください。

おもしろフェイスマスク

歌舞伎風

最近は、柄がプリントされた「おもしろフェイスマスク」が大人気です!そのブームの火付け役となったのは、歌舞伎のメイク風のプリントが施されたフェイスマスクです。元々、歌舞伎座のお土産屋さんで売られていたものが話題となり、広く取り扱われるようになりました。

キャラ

歌舞伎メイク風フェイスマスクのヒットを受けて、バリエーションも豊かになり様々な動物たちやキャラクターのプリントが登場しました!虎や、パンダはよく見かけるようになったと思います。さらに、有名バンド「KISS」の奇抜な白塗りメイク風のプリントも登場し話題になっています。

そして、白塗りといえば、志村けんさんの人気キャラクター「バカ殿様」のフェイスマスクも登場していて、志村さんのキャラクター物は、他に「変なおじさん」のメイクのおもしろフェイスマスクも出ています。

友達とのパジャマパーティーや、彼氏とのお泊りデートなどで取り入れて、よりその場を盛り上げる女子が急増中です!

おすすめ口コミランキング

口コミで人気のあるおすすめのフェイスマスクをランキング形式でご紹介していきます!

第1位!我的美麗日記(私のきれい日記) 黒真珠マスク

台湾発のフェイスマスク、「我的美麗日記」シリーズは、厚手のシートにたっぷりの美容液が染み込んだ人気商品です。肌への密着度も高く、フィルムがついていて広げやすく貼りやすい、20~30分経過しても蒸発せずヒタヒタをキープしているところが口コミで高評価を得ています。

パラベンやアルコール、鉱物油、色素蛍光剤が無添加と、お肌に優しい処方です。種類が豊富で定番で人気ナンバー1の黒真珠や官ツバメの他に、酒かす、ハトムギエキス、アルブチン、ロイヤルゼリー、ヒアルロン酸、ローズ系など全19種あります!

台湾お土産の定番から人気に火が付き、現在では日本でも手軽に入手することが出来ます。筆者もこのフェイスマスクの大ファンで、黒真珠、官ツバメ、ハトムギ、ブルガリアンホワイトローズを常備し、肌の調子や気分に合わせて他のものも試したり、選んだりしています。

第2位!ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク

敏感な乾燥肌向けのスキンケアライン「ミノン」のフェイスマスクも、うるおい補充に効果てきめんです。外的刺激からお肌を守る11種類のアミノ酸を配合し、忙しいときの隙間時間を活用して使える手軽さが人気です。

他のものと比べると、1枚あたりの価格は、決して安くはないかもしれませんが、スペシャルケアとして導入するにはピッタリな商品です。口コミでも保湿力の高さが高評価を得ています。

敏感なお肌は、フェイスマスクがしみたり、刺激になったりしませんか?そんなときは、この「ミノン」の高保湿パックで優しくお肌を労わってあげてください!

第3位!ルルルン プレシャス レッド

プチプラフェイスマスクの人気ブランド「ルルルン」のエイジングケア用のスペシャルフェイスマスクです。コメ由来の有効美容成分を使い、徹底的な保湿によるハリ・弾力ケアで、小じわも撃退できると話題なのがこの「プレシャス レッド」です。

お値段は、さすが「ルルルン」!やはりリーズナブルで日常的に取り入れやすい商品です。お風呂上りの使用で、翌朝の化粧のりが格段に違う!という口コミが目立ちます。

番外編:SABON(サボン) フェイスマスク

ここからはランク外の番外編です。数多くのセレブに愛されるイスラエル発のハンドメイドコスメブランド「SABON」のフェイスマスクも人気を博しています。クレンジング後のお肌に塗って洗い流すタイプのフェイスパックです。

死海の泥が使われていて天然クレイの吸着力で毛穴の奥の汚れがスッキリするだけでなく、豊富なミネラルをお肌に取り込んでキメが整ったつるんとした肌へと導きます。古い角質を落とすスペシャルケアとして使用出来るだけでなく栄養補給も行える一石二鳥のフェイスマスクです。

番外編:アンシャンテ フェイスマスク

フェイスマスク大国の韓国原産の人気メーカー「アンシャンテ」のフェイスマスクも、そのリーズナブルな価格とバリエーションの豊かさが人気です。韓国コスメを買ったおまけでついてくることもありますよね?

特に人気なのが、韓国フェイスマスクの定番である「カタツムリ」、「毒蛇」、「マッコリ」などの変わり種美容成分が配合されているものです。

さらに、化粧水・美容液・乳液・フェイスマスクの4つの働きをする「オールインワンフェイスマスク」なるものまで登場しています。化粧水後でも洗顔後すぐでもOKだそうで、忙しいけどしっかり保湿したい朝に気軽に取り入れられます。

番外編:「LUSH」フレッシュフェイスマスクシリーズ

イギリス生まれのハンドメイドコスメブランド「LUSH」のフレッシュフェイスマスクも人気です。原材料の恵みをそのままいただける贅沢さと、肌タイプや肌悩み別に選べるほどのバリエーションも人気です。その時の肌悩みに合わせてスペシャルケアが出来ます。

特に、おすすめなのが混合肌向けの「人魚姫」です。オリーブオイル、はちみつをベースにバラ、海藻で作られています。オリーブオイルやはちみつの炎症を鎮める効果と保湿力、ミネラル豊富な海藻、整肌作用があるバラでゆらぎがちなお肌をケアします。

筆者も使用したことがありますが、バラの花びらが優しいスクラブのようになっているのも魅力のひとつです。このシリーズは防腐剤無添加なので、店舗スタッフの方から、冷蔵庫保管で2週間を目安に使い切るようにといわれます。

フェイスマスクで最強美肌を手に入れよう!

いつもなんとなく使っているフェイスパック、正しい使い方をすればいつもより何倍も美容効果を発揮してくれます。適当に使うなんてもったいないですよ!

お肌と相談し、お風呂上りや毛穴を開かせたお肌に、必要と感じる美容成分を含んだフェイスマスクを使ってあげてください。パックしておく時間も説明に従って、蒸発させないように使いましょう!

フェイスマスクを使いこなして、最強の美肌をゲットしてください!