ムダ毛の処理に、除毛クリームを使いたいけれど、効果はどのくらいあるの?肌に負担は?剛毛でも大丈夫?ムダ毛の自己処理には、カミソリやワックス、脱毛器などのほかの脱毛方法があります。そのなかでも、除毛クリームは手軽で痛くないイメージがありますよね。それでは、除毛クリームでは、どのくらいムダ毛を処理することが出来るのでしょうか。除毛クリームの悩みを、ここで一挙解決!

脱毛クリームと除毛クリームの効果に違いはあるの?他の処理方法と比べると?

脱毛クリームと除毛クリーム、実は同じもの

「脱毛」と言えば、毛を根こそぎなくしてしまう効果がありそうですよね。でも、実は脱毛クリームも除毛クリームも同じものなんですよ。脱毛クリームといっても、実際は肌から出ている毛をクリームの成分で溶かし、それをふき取る、または流して除毛するものなんです。

ですので、厳密にいうと、両方とも「除毛クリーム」だと言う事になります。それでは、毛の処理をするために、除毛クリームはどれほどの効果があるのでしょうか。除毛クリームで本当に毛が気にならなくなるの?男性専用のものはある?顔やデリケートゾーンには使えるの?そんな疑問をすべて解決します!

自己処理?サロン?どの方法が私には合ってる?

ムダ毛の処理の方法にはいろいろあります。自宅で行う自己処理としては、カミソリで剃る、テープでの脱毛、毛抜きで抜く、脱毛器の利用、セルフワックスや脱色があり、サロンでは、針脱毛、もしくは光脱毛、そしてサロンでのワックスなどがあります。

自己処理をする場合、特にテープ脱毛や毛抜き、そして自宅でのワックスは、肌から無理やり毛を抜くために、比較的肌に負担が大きいと言えるでしょう。

カミソリは、効率が良くて直ぐに出来るために便利ですが、剃刀の刃を肌の上を滑らせながら行うために、肌が荒れるのは避けられません。それに比べ、最新の脱毛器は肌への負担が少なくなるように考慮されていますが、価格が高いのがデメリットです。

サロンでのムダ毛処理は、最近は低価格で行えるようになりましたね。完全に脱毛が完了するまで何度でも通えるフリーコースも充実しており、低価格で、誰でも気軽にサロン脱毛にトライできるようになりました。

自宅での脱色や除毛クリームも、化学物質によって毛を目立たなくするために、肌に全く負担がかからないわけではありません。しかし、クリームは比較的低価格であり、いつでも行え、痛みを感じることがないために、安心してトライすることが出来るものだと言えるでしょう。

除毛クリームの効果的な使い方とコツ

キレイに処理するコツ

脱毛クリームは、肌から出ている部分、つまり目に見えている毛を綺麗に処理する効果が期待できます。使い方はいたって簡単で、気になる部分にクリームを塗り、数分間、毛が溶けるのを待ちます。時間がたったらクリームをふき取り、しっかりと洗い流すだけです。

綺麗にするためには、まばらにならないように塗るのがコツです。見えない背中などに塗るときに、塗り忘れがあると、ポツポツと毛が残ってしまって逆におかしくなるために、まんべんなく塗るようにしてください。また、濡れた肌に塗るときも流れてしまうために、乾いた肌に塗るようにしましょう。

除毛クリームで処理した毛の跡は、カミソリの時と違い、チクチクせず、次に生えてくる毛も多少細くなっているように感じることが多いようです。全体的に綺麗になると、自分の肌を見るのが楽しみになりますよ。

背中の処理の仕方

背中の毛の処理をするためには、とにかくクリームをしっかりと全体的に塗る必要があります。特に必要なのは、大きめの鏡です。鏡で背中をチェックしながら塗るようにしましょう。クリームを背中に塗るときも、手が届かないところにもしっかりと自分で塗るためには、長めのスパチュラ、ヘラ、スポンジなどを使用すると便利です。

脇の下を上手にキレイにするには?

脇の下は、脚や背中に比べて非常にデリケートな個所です。ですので、強力な除毛クリームでは、脇には使用することが出来ないものもありますので、注意する必要があります。効果抜群で強力なものを塗ると、クリームを塗っているときにヒリヒリして肌荒れを起こすこともあります。

肌荒れさせない使い方

肌荒れを防ぐためには、当然、自分の処理したい箇所に適した除毛クリームを選ぶ必要があります。今はネットでも簡単に購入できるようになりましたが、それぞれの商品に、使用可能な脱毛箇所が記載してあるためにチェックしましょう。

また、除毛クリームはアルカリ性の薬剤で毛を溶かすために、それが自分の肌に適しているかどうか、必ず使用前にはパッチテストを行うようにしてください。肌の目立たない箇所に数分除毛クリームを塗り、綺麗にふき取るか流してから24時間が経過しても全く問題が無いか確認しましょう。

一般的な除毛クリームは、1週間に1度、または短くても3日に1度の頻度で使用するようになっていますが、気になるからと言って毎日のように使うと、肌への負担がかかりすぎて肌荒れすることにもつながります。

処理後のお手入れでキレイ長持ち!

除毛クリームで処理をした直後のお肌は、除毛クリームの薬剤で敏感肌になっています。特に剛毛が気になるという方は、毛が溶けるまでに少し時間がかかってしまい、その分クリームを放置する時間がかかるために、肌への負担も増加します。

処理直後は、熱いお風呂に入って体を温めるのは避け、出来るだけ肌を冷やすようにしましょう。保湿も、低刺激の化粧水や乳液などを使い、過剰にケアしようとするのは避けてください。

また、生理前などは肌が敏感になりがちですので、自分の肌のコンディションに気を付けて行いましょう。

お勧め商品をリストアップ!

エピラット

除毛クリームといえばエピラットという人がいるくらい、認知度の高い商品です。脚や背中にしっかりと使えるものから、敏感肌用、スピーディーで脇に塗りやすいドームヘッドのクリームなど、いろいろなシリーズが出ています。

また、塗りにくい背中や、肘、膝などに使える、泡状のフォームもあるために、除毛クリームに使い慣れていない人には特におすすめです。

もちろん効果もしっかりとしており、最大1週間効果が長持ちするそうです。カミソリに比べても効果が続くために、試してみる価値はありそうですね。

ヴィート

バスタイムでも使いやすい、「バスタイム除毛クリーム」というラインが大人気のヴィート。水がかかっても流れにくい成分が含まれており、お風呂場でクリームを塗った後に、水がかかってまばらになってしまった、と言う自体を避けることが出来ますね。

クリームを塗って、3分後に専用のスポンジでしっかりと洗い流すだけで、ツルツルのお肌になることが出来ますよ。ヴィートの除毛クリームには、「しっかり除毛」、「敏感肌用」、天然保湿成分を含んだ「敏感肌用(ナチュラルズ)」、そして潤い成分を配合した「サプレム・エッセンス」があります。バスルームで使えるとは、本当に便利ですよね。

エピサラ

除毛クリーム特有の、ツンと来る匂いがなく、ラベンダーのほのかな香りが楽しめるクリームです。除毛クリームは、においが苦手、というひとでも、こちらの商品は使えそうですね。しかも、パッケージも可愛いハンドクリームみたいで、見た目にこだわる人にもお勧めです。

効果としては、強力な除毛効果で、毛根からしっかりとムダ毛を抜く効果があるそうです。剛毛で困っている方や、カミソリ処理後のぶつぶつが気になる方に良いかもしれませんね。口コミサイトでランキング1位にもなった商品です。

プレミアムリムーバーミルク

パーフェクト除毛、という宣伝文句の通り、男性の剛毛でもしっかりと除毛できるそうです。クリームを塗って放置した後に、ティッシュやガーゼでふき取ると、ごっそりとムダ毛が取れるそうで、スッキリと気持ちよく除毛が出来そうですね。

特に太い毛が気になっていた方は、カミソリの処理後は非常にチクチクするのが気になるでしょうし、太い毛もばっちりつかえる除毛力の強いこの商品は頼ることが出来そうですよね。もちろん、強力だからといっても、肌へのやさしさにはこだわっており、アロエエキス、ダイズエキスなどをはじめとする美肌成分もたっぷり配合されています。

パイナップル豆乳除毛クリーム&ローション

パイナップル豆乳除毛クリームは、その他の製品に比べて低刺激だと言う事で、敏感肌の方によく使われている除毛クリームです。しかも、同じラインの、パイナップル豆乳ローションを除毛後に使えば、肌もしっとりすべすべになるだけでなく、使い続けることで毛が薄くなる効果も期待できるそうですよ!

除毛クリームの放置時間は5分と、ほかの商品に比べると多少長いかもしれませんが、敏感肌につかえるということで、脇やVラインにもOKだと言う事です。Vラインというデリケートゾーンに使えるのは、ほかの商品とは違ってうれしいですよね。ローションを塗り続けることで、黒ずみにも効果がありそうです。

NULL

NULLは、男性用の除毛クリームとして、口コミサイトでもトップを走り続けている商品です。しかも、男性専用ですが、女性にも使用できるほどの優しい成分で作るられているらしいので、毛が太くて困っている女性の方でも安心して使えそうですね。

男性用と言う事で、髭にも使えるかと思われがちですが、こちらの商品も、その他多くの除毛クリームのように、デリケートゾーンを除く体毛専用であり、髭の除毛には使えないそうです。脇には使用することが出来ますよ。

ソランシアリムーバークリーム

ソランシアリムーバークリームは、全身に使える除毛クリームとして人気が集まっています。ただし、顔は、目、鼻、唇などの粘膜に非常に近いために、顔への使用は避けた方が良いと言われています。

こちらも、男性も女性も使用できる、除毛効果の非常に高い商品で、更に保湿成分もしっかりと配合されています。クリームも伸びがよく、べたつかないために、一年中使いやすいクリームです。剛毛にしっかりと絡むようにぴったりと密着するので、気になるムダ毛をしっかりと除毛できます。

ただ、効果が高い分、刺激もありますので、肌が弱い人は必ずパッチテストを行い、注意して使うようにしましょう。

男性の気になる部位にも効果はあるの?

すねや腕

近年では、男性でもムダ毛の処理をしっかりと行う人も増えているそうです。特に、草食系男子を好む女性はムダ毛が苦手で、すねや腕もツルツルしている男性を好むようですよ。

最近は男性用の除毛クリームも沢山販売されていますから、比較的試しやすいすね。まずは、刺激を受けることが少ない腕で除毛にトライしてみましょう。男性の剛毛にも高い効果を発揮するクリームも多く、しっかりと効果を実感したい人は男性用のものを選びましょう。

胸毛

範囲が広い胸毛が気になる人も多いようです。特に、シャツから出る胸毛のせいで、清潔感があまりないように見えてしまったり、昔からある剛毛で、友人と温泉に行くのも恥ずかしく思うという男性も少なくありません。

除毛クリームは、胸毛にももちろん使うことが出来ます。ワックスやカミソリでは痛みを感じることも多く、範囲も広いと言う事から、比較的安価で手に入る除毛クリームは、胸毛には特に適していると言えるでしょう。

顔やデリケートゾーンなど敏感な部分も処理していいの?

顔には使える?

除毛クリームは、種類によって除毛力、保湿力も異なり、その成分によって顔に使用できないものがほとんどです。顔に使えるものとしては、パイナップル豆乳除毛クリームがあります。こちらは、「プレミアム」のラインがありますが、新しい「プレミアムモイスト」の方が、エタノールの匂いも気にならず、顔のケアにもお勧めだそうです。

顔に使える除毛クリームはあまりないので嬉しいですね。ちなみに、顔の鼻から上の部分は、この除毛クリームの脱毛効果を発揮するイソフラボンの影響を受けないために、眉毛、まつ毛、髪の毛のが薄くなるという危険性はないようです。

デリケートゾーンには?

どうぜ除毛するなら、気になるデリケートゾーンにもやってみたいですよね。しかし、通常の効果の高い除毛クリームは、デリケートゾーンに使用すると刺激が強すぎてあまりお勧めできません。デリケートゾーン専用、または敏感肌用のものを使用しましょう。

デリケートゾーン用の除毛クリームとして有名なのは、「Dレジーナ・エピ・プレミアム」です。こちらはデリケートゾーン専用なので、とても安心ですね。通常の除毛クリームよりも毛が残りにくいと言われています!また、海外セレブの間で人気が出たという「アンジェリカワックス」もお勧めです。無添加で、日本国内の天然素材だけを使用しているという商品です。

まとめ

今まではカミソリだった方、または剛毛が悩みで何とかしたかった男性も、除毛クリームの効果に期待が出来そうですね。パッチテストを行ったり、使用法を守れば、刺激が強すぎると言う事も避けることが出来ますし、なによりも除毛跡がカミソリのようにチクチクしないというのが非常にうれしいポイントです。

1年中キレイな肌を保つために、自分に合った商品を見つけて、除毛クリームを試してみるのも良いかもしれませんね!