肌や体に良いとされる酵素。美容分野からも注目され、現在多くの酵素洗顔料が販売されています。しかし、話題になる一方で「なんとなく肌によさそうだけど、実際にどのような効果が期待できるの?」と疑問に思っている人も多いのでは。今回は、人気の酵素洗顔ランキングとともに、その特徴や注意点まで紹介。酵素洗顔の効果を詳しく知ることで、より美肌へと近づけていきましょう。

酵素洗顔料ってどんなもの?

そもそも、よく耳にする酵素とはどのようなものなのでしょうか?酵素とは、体内で食べ物などを分解し、吸収しやすい状態にしてくれる分子です。酵素がないと人間は生きていけないと言われているほど、健康にとても大切な物質なのです。

そして、この食べ物などを分解する性質のある、酵素を配合した洗顔料が「酵素洗顔料」です。酵素洗顔料にはいくつか種類がありますが、中でもパウダータイプは、酵素洗顔の効果を実感しやすいと言われています。

酵素は水に触れると活性化するため、洗顔時まで水分の含まれていないパウダータイプは、水を含んだ洗顔の瞬間に酵素のパワーを強く発揮するのです。酵素の分解機能には、私たちの肌を美しく導いてくれる嬉しい効果が多数含まれており、具体的には以下の3つが挙げられます。

酵素洗顔料の効果とは?美肌になれる?

くすみの原因の古い角質を除去!明るい肌に

肌は乾燥の影響や、年齢とともに徐々にくすみが気になってきますが、これは古い角質がはがれずに重なり、厚くなってしまっていることが原因です。

しかし、酵素には古い角質(タンパク質)を分解する効果があるため、酵素洗顔料で洗うことで、肌を明るく透明感のある状態に導いてくれるのです。人によっては、たった一度使用しただけで、肌の明るさが変わったと感じることも。洗顔後の化粧水浸透率もアップします。

毛穴つまりの原因!角栓をオフ

毛穴つまりは、ホコリや汚れが毛穴に入り込むことで引き起こされます。皮脂や古い角質などが毛穴に詰まると、それが角栓となり、汚れが酸化して毛穴が黒ずんでしまうのです。

しかし、タンパク質を分解する効果のある酵素は、多くがタンパク質からできている皮脂や古い角質などを取り除き、毛穴を綺麗にしてくれます。

酵素洗顔を続けていると、毛穴から白い角栓が出てくる時がありますが、毛穴を綺麗に整えるための過程ですので、指で押し出さず丁寧に洗顔を繰り返しましょう。だいたい2週間~2ヶ月ほどで効果を実感できると思います。

肌のターンオーバーを手助け

酵素洗顔を定期的に行うことで、肌のターンオーバーを助ける効果も期待できます。ターンオーバーが乱れて遅くなってしまうと、肌は乾燥しがちになり、古い角質が落ちずに蓄積されていってしまいます。

通常、年齢とともにターンオーバーは遅くなり、肌に残った角質はくすみや吹き出物、シミ、しわなどのあらゆる原因となりますが、酵素成分はそれらを除去してくれます。効果の実感は人にもよりますが、だいたい1ヵ月~3ヵ月ほどで変わって来るでしょう。

今注目を集めている人気の酵素洗顔をご紹介

天然パパイン配合洗顔パウダー「ナールスフォーム」

ナールスフォームは良質な石鹸と天然パパインを配合した酵素洗顔パウダーです。

滑らかなパウダー粒子を手に取って水またはぬるま湯でよく泡立てて使用します。
キメ細かい濃密な泡が不要な角質を取り除き、泡切れもとてもいいと評判です。
洗顔パウダーでエイジングケアも出来るので人気になっている商品です。

酵素洗顔料を使う際の注意点・3つ

たくさんの嬉しい効果が含まれる酵素洗顔料ですが、正しく使わないと逆に肌を痛めることもあります。

1.使いすぎは逆効果!保湿機能が低下する

酵素洗顔料を毎日使うことは、悪いことではありませんが、肌の状態をきちんと見極めながら使用しましょう。もちろん、あまりにも頻繁に使いすぎることは良くありません。

酵素に含まれるたんぱく質を分解する成分は、肌の透明感を高めてくれます。しかし、古い角質が蓄積された肌は、内部の保湿機能が弱っている状態のため、急激に角質を除去しすぎると、肌が刺激を感じることもありますので、最初は様子を見ながら徐々に使用頻度を増やしください。

酵素洗顔を使用後5分ほど放置し、それでもつっぱり感がなければ、2~3日に1回や毎日の使用でも問題ないでしょう。洗顔後につっぱるようであれば、肌のバリア機能が低下している可能性がありますので、間隔を開けて使用するようにして下さい。

2.肌荒れ中は刺激になるため使用を控える

酵素洗顔料は、肌のくすみを取るだけの効果があるため、汚れを落とす力は割と強いです。そのため、荒れている肌には刺激が強く、反対に肌を痛めてしまうこともあります。肌荒れ中は酵素洗顔に頼るのではなく、化粧水や乳液で保湿をしっかりと行い、まずは炎症を抑えることを優先しましょう。

3.洗顔後は保湿&紫外線対策をしっかりと

酵素洗顔後は、肌への化粧水浸透率が高まっており、角質層まで潤いが届きやすい状態です。そのため、たっぷりの化粧水で保湿することで、より潤いのある肌になるでしょう。

また、酵素洗顔後は、紫外線の影響を受けやすいとされています。そのため、乳液や美容液でしっかりと保湿をした後は、日焼け止めや化粧下地などを使用して、日焼けから肌を守るように心がけて下さい。

口コミで人気になった!おすすめ酵素洗顔ランキング

実際に口コミサイトなどで人気の高い酵素洗顔6選を、ランキング形式で紹介します。

第1位:天然パパイン酵素配合「パパウォッシュ」

パパウォッシュ/パパウォッシュ 「参考価格:1,800円/40g」。世代を問わず愛される、酵素洗顔料のロングセラー商品です。アットコスメなどの口コミサイトでも、安定して人気があります。

パウダータイプの洗顔料で、天然のパパイン酵素を配合。洗い上がりはさっぱりですが、肌に大切な潤いもきちんと残してくれます。パパウォッシュは、様々な関連商品も発売されていますが、このノーマルタイプが人気No.1とのこと。

第2位:米由来の保湿成分「肌極/つるすべ素肌洗顔料 」

肌極/つるすべ素肌洗顔料 「参考価格:1400円/32包」。アミノ酸系洗浄成分配合。1包づつ使用するタイプで使いやすいです。

古い角質をしっかりと洗浄し、黒ずみや汚れのない、すべすべ素肌に整えてくれます。米由来の保湿成分である、コメヌカオイルとコメ胚芽油が含まれているので、肌の潤いもしっかり守ってくれます。

第3位:薬用酵素洗顔パウダー「suisai/ビューティクリアパウダーa」

suisai/ビューティクリアパウダーa「参考価格:1000円/15個」。酵素洗顔料のランキング常連商品です。こちらも1回分ずつ小分けにされているため、湿気などによる洗顔料のダメージが気になりません。

薬用酵素洗顔パウダーで、タンパク分解酵素や皮脂分解酵素が配合されています。つるつるでさっぱりした洗い上がりはもちろん、もこもことしたきめ細かい、柔らかな泡も人気の一つです。

第4位:低刺激「ミノン/アミノモイスト・クリアウォッシュパウダー」

ミノン/アミノモイスト・クリアウォッシュパウダー 「参考価格:1586円/35g」。低刺激で、優しい洗い心地が特徴の洗顔パウダーです。洗顔することで、余分な角質を落として肌のがさつき、ざらつきを抑えてくれます。

敏感肌の人でも気持ちよく使えるとの声も。マイルドな洗い上がりですが、汚れも落ちて洗えている感覚もしっかりあると、口コミサイトではファンが多いようです。

第5位:角栓ケアに「オルビス/パウダーウォッシュ」

オルビス/パウダーウォッシュ「参考価格:1496円/70g」。タンパク質分解酵素と、角栓にたまった固い皮脂をほぐすシーバムメルティオフ成分という、2つの洗浄成分を配合。汚れを落とす力の高い酵素洗顔料です。

また、パウダーに含まれる豆乳発酵液には保湿効果もあるため、洗浄後の乾燥も防いでくれます。泡は柔らかめですが、へたることなく、顔をふんわりと包んで洗い上げてくれます。デパートや駅ビルなどにある、直営店舗で購入が可能。詰め替え用があるため、リピーターにはお得感もありますね。

第6位:肌荒れを防ぐ「コラージュ/ホワイトニング・コラージュホワイトピール」

コラージュ/ホワイトニング・コラージュホワイトピール 「参考価格:3000円/80g」。数ある酵素洗顔の中でもピーリング効果が高く、肌を透明感のある状態に導きます。数回繰り返し使用することで、肌のトーンが明るくなったことが実感できるとのこと。

たんぱく質分解酵素プロテアーゼ配合。細やかなパウダーで、やわらかくふわっとした泡が作れます。美白効果が期待できる洗顔料ですが、肌への刺激が少なく、肌荒れがしにくいという声が多いです。リピーター率も高いようです。

酵素洗顔料で肌トラブルを解消!

洗浄力のある酵素洗顔料は、注意点を守って正しく使用すれば、年齢肌や乾燥肌など、さまざまな肌トラブルの手助けをしてくれます。それぞれの商品に特徴がありますので、気になった洗顔料があったらぜひ試してみて下さいね。