ニベアの青缶は、昔から幅広く使われているスキンクリームの1つです。最近では、ニベアの成分が高級クリームとほとんど同じであることや、使い方の多様性が話題になっています。フェイシャルケアやボディケアだけでなく、パックやヘアケアにも使える万能クリームのニベア。そんなニベアの使い方を詳しくご紹介します。

万能なニベアの青缶の使い方とは?

青い缶がトレードマークのニベアは、昔からハンドクリームなどで使われているので、愛用している方も多いのではないでしょうか。多くの方に愛用されているニベアの魅力はたくさんあり、成分の良さや、リーズナブルな値段に加えて、多様な活用法が話題になっています。

手だけではなく顔や体、髪の毛などのケアにも使え、パックやマッサージ、まつげ育成など、さまざまな使い方ができます。

ニベアの青缶とは?ニベアが愛用されている理由

ニベアは1911年にドイツで生まれ、世界中で使われ続けているスキンクリームです。ニベア花王株式会社から発売されていて、ニベアクリーム、ニベアサンなど大きく6種類のラインナップがあります。その中で一番ポピュラーなのが、ニベアの青缶です。

ニベアの青缶は保湿効果抜群!高級クリームと成分がほぼ同じ

ニベアは全身に使えるスキンクリームで、保湿効果が抜群です。また、世界のセレブが愛用しているといわれている高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」と成分がほとんど同じということで、ニベアが注目されています。

ニベアには水・ミネラルオイル・ワセリンなど19種類の成分が配合されています。その19種類の成分のうち、15種類がドゥ・ラ・メールと同じ成分です。ニベアには肌に潤いを与える成分、スクワランやホホバオイルが配合されているので、保湿効果が高いです。

一方ドゥ・ラ・メールは22種類の成分から作られていて、ニベアには含まれていない褐藻エキスやライム果汁、エタノールなどが配合されています。ニベアとドゥ・ラ・メールとの一番の違いは褐藻エキスという、ワカメや昆布といった海草のぬめり成分の含有量です。この成分の含有量の違いによって、修復能力やハリ感に差はあるようです。

ニベアをドゥ・ラ・メールに近づける裏技があります。「ヒバマタエキス」「パンテノール」「乳化ワックス」「プレーンシードオイル」などをニベアに混ぜ合わせることで、ドゥ・ラ・メールに近いクリームを作ることができるそうです。

口コミからも分かる!ニベアの青缶はスキンケア能力が高い

ニベアの青缶は肌に潤いを与え、きれいにしてくれるのでスキンケアに最適です。そこで、実際にニベアを使っている方の口コミをまとめてみました。

・「美肌効果があり、肌の調子がとても良いです!乾燥するとお化粧ノリがどうしても悪くなっていたのですが、ニベアを使い始めてお化粧ノリも良く、化粧崩れもほとんどなくなりました。」

・「ニベアを使い始めて肌にハリがでてくるようになりました。夜に塗って寝ると、次の日に肌がピンとして、毛穴も目立ちにくくなります。特に顔の保湿効果を実感中です!」

・「基本的にニベア1つでスキンケアがすむので、とても便利です。顔、体、髪、どこにでも使えるところがお気に入りのポイントです。特に旅行のときにかさばらないので助かります。」

・「乾燥肌で悩んでいたのですが、ニベアを塗るとすごく潤います。以前は、寝る前にしっかりスキンケアしていても朝になると乾燥していました。ニベアを塗ると乾燥せずに朝までしっとりしています。」

・「入浴後に化粧水をつけてニベアを顔に塗っているのですが、本当に肌がきれいになったような気がします。手など乾燥しやすいところにも使っています。今では手放せません!」

肌がきれいになった、保湿効果があるなど、ニベアのスキンケア能力の高さを実感している方が多いですね。

コスパ女子もビックリ!ニベアの青缶は値段がリーズナブル

ニベアの青缶がスキンクリームとして優れているのは分かったけれど、気になるのがお値段ですよね。ニベアの青缶はとてもリーズナブルな値段で購入できます。店舗によって多少異なりますが、56gの小さいサイズの青缶は200~300円、169gの大きいサイズが500~600円ほど。

一方、ドゥ・ラ・メールは30mlが15000円以上、60mlが30000円以上するので、比較すると100倍以上の値段差があります。ほぼワンコインで買えるニベアの青缶、コスパの高さも人気の理由です。

知って得する!ニベアの青缶の9つの使い方とは?

ニベアの青缶は、保湿クリームとして使うのがポピュラーな使い方です。顔や体、髪の毛などさまざまな部分に使うことができ、さらにパックやマッサージなどにも役立ちます。知っていると便利な、ニベアの活用法を詳しく見ていきたいと思います。

TVで話題!ガッテン塗り

ガッテン塗りとは、NHKのTV番組「ためしてガッテン」で紹介されていた塗り方です。洗顔した後に化粧水などを使わず、ニベアだけを塗るというもの。ぬれた状態の肌に、パール1粒ほどのニベアを手のひらで温めながら塗ります。

化粧水や美容液をつけてしっかりスキンケアしている人の肌よりも、ガッテン塗りしている人の肌のほうが、水分量が多いという結果が出ました。簡単でお手軽、お肌にも良いということで、話題になっている塗り方です。

とてもシンプルなスキンケアなので、ついついスキンケアをやりすぎて逆にお肌に負担をかけている方に良いケア方法です。乾燥肌や肌荒れが良くなったという声も、多く聞かれているようです。さらに、1日に朝晩2回ガッテン塗りをすることでお肌のキメが整い、見違えるほどきれいになると評判です。

スキンケアの基本!フェイスケア

洗顔をした後に化粧水や乳液をつけ、ニベアを馴染ませていきます。クリーム自体がかためなので、手のひらで温めながらのばすようにすると塗りやすいです。ニベアの主成分は油分なので、肌のキメを整える効果、テカリ防止効果があります。

テカリを防止するには、油分を与えたらダメなのでは?と思ってしまいがちですが、肌から油分が分泌されるのは、油分が不足していることで起こります。ですので、油分を補ってあげることで肌からの油分の分泌を抑えることができ、テカリ防止になります。

しかし、ニベアに含まれる油分によって、ニキビを悪化させてしまうことがあるので注意が必要です。油分はニキビの原因である毛穴づまりを助長してしまうので、ニキビができている場合は使わないほうが良い場合もあります。また、同様に脂質肌の方がニベアを使いすぎてしまうと、毛穴づまりや肌荒れの原因になってしまうことがあるので、様子を見ながら使うようにしてください。

全身しっとり!ボディクリーム

お風呂から出たら軽く体を拭き、ニベアを全身に塗ります。体が温まっているのでクリームがよく馴染み、しっとりとした肌になります。体が乾く前に塗ったほうが水分を閉じ込めることができるので、お風呂から出たらなるべく早めに塗るようにすると良いです。

また、爪のケアにも効果的です。爪が割れる原因の1つが乾燥。乾燥を防ぐためには油分が必要ですので、ニベアを爪に塗り保湿することで割れるのを防ぐことができます。二枚爪の予防や改善効果も期待できます。

昔からの使い方で、ハンドクリームとして使うのもおすすめです。寝る前や乾燥がひどいときに、ニベアを手全体にしっかり塗ります。その上から手袋をすると、より保湿効果が高まります。

顔にたっぷり塗って!ニベアパック

ニベアを使ってパックもできます。軽く洗顔した後の湿った状態の肌に、ニベアをたっぷり塗っていきます。顔全体が白くなるようにしっかり塗ったら、温めたタオルで蒸す、もしくは湯船に漬かって15分ほど蒸らします。

その際、ラップで包むとより効果が上がります。パックが完了したら、化粧水を含ませたコットンで優しくクリームを拭いて落とします。最後にもう一度洗顔すると、翌朝もっちりとしたすべすべの肌になります。

毛穴が目立たなくなり黒ずみが解消されるので、美白効果も期待できるとのこと。また、部分的なケアもできます。ニベアを少し多めに塗り、目もとやほうれい線など皺の気になる部分に 薄くのばします。小さく切ったラップをかぶせ5~10分おくと、皺が薄くなるという効果があります。

トリートメントやスタイリング剤に!ヘアケア

ニベアはスキンケアだけでなく、ヘアケアとしても活用できる優れものです。

・シャンプー前に塗ると髪の集中補修ができます!
髪の傷んでいる部分や毛先にベニアを塗り15分ほどおき、普段どおりに髪を洗います。ニベアを塗った後に温めたタオルを巻いておくと、補修効果がアップします。

・シャンプー後に塗るとトリートメント効果があります!
髪を洗った後に、手のひらで温めたニベアを少しずつ髪全体になじませ、手櫛ですくように塗ります。あとはドライヤーで乾かすだけ。ドライヤーで髪を乾かすときに熱から守り、乾燥やダメージを防ぐことができます。つけすぎるとべたついてしまうので、少量をよくのばして使うと良いです。

・ワックスなどのスタイリング剤として使えます!
寝癖を直したいときや、まとめたいときにもニベアは便利です。パサパサして髪がまとまらないときにニベアをつけると、サラッとした髪になりスタイリングしやすくなります。

また、肌の弱い方やアトピーがある方は、ワックスなどの整髪料を使うと、塗った部分の髪が肌に触れて、かぶれてしまうことや炎症を引き起こしてしまうことがあります。ニベアならば肌に良い成分なので、安心して使うことができます。

しっとりしたプルプル唇に!リップケア

リップクリームの代わりにもニベアは重宝します。唇が荒れているときに、ニベアを指にとり塗っていきます。特に乾燥してガサガサが気になるときは、夜寝る前にニベアを塗り、ラップをすると、翌朝しっとりしたプルプルの唇になります。オリーブオイルやハチミツなどと混ぜ合わせて使うのも良いそうです。

汗をかいても大丈夫!お化粧直し

汗をかくと、お化粧崩れがどうしても気になりますよね。そんなときにもニベアは役に立ちます。お化粧が崩れた部分にニベアを馴染ませ、ティッシュオフしてからお化粧を直します。きれいにお化粧直しができて、乾燥も防ぐことができます。

目指せ美脚!マッサージクリーム

マッサージクリームとしても使えるので、美脚になりたい方におすすめです。お風呂から出た後に、脚全体にニベアを塗りこんでマッサージします。すると、肌がきれいになるだけでなく、むくみも解消してくれます。かかとのガサガサしている部分に塗りマッサージすると、角質が柔らかくなり、すべすべかかとにも効果的です。

また、愛用のオイルや岩塩などがあれば、混ぜ合わせることでお好みのマッサージクリームを作ることもできます。オイル系のマッサージクリームやスクラブ系のマッサージクリームなど、その日の気分に合わせて使うのも良いですね。

まつげのケアに!まつげ育成

寝る前にニベアをまつげに塗ることで、まつげが伸びやすくなるという育成効果があります。ニベア自体に育毛効果があるわけではありませんが、ニベアに含まれる保湿成分が傷んでいるまつげを補修してくれます。しっかりしたまつげが生えるようになるので、まつげが伸びやすくなり、量が増えるそうです。

専用の美容液を使わなくても、まつげのケアができるなんて本当に便利ですね。まつげにニベアを塗るときは綿棒などを使い、目の中に入らないように注意してください。

ニベアの青缶をフル活用して、毎日のスキンケアに!

ニベアの青缶、本当にいろいろな使い方がありますね。保湿効果が高く、顔や体、髪の毛にまで使えるので、1つで全身のスキンケアができます。リーズナブルな値段で購入できるのも嬉しいですね。毎日のスキンケアやヘアケアに取り入れて、しっとりした肌、サラサラな髪、プルプルプルの唇など、なりたい「きれい」を目指しましょう。

しかし、お肌に合わない場合は肌荒れを引き起こしてしまうこともあります。そのような場合は、様子を見ながら使うようにしてくださいね。