皆さんは、ハンドクリームを使用していますか?ハンドクリームは昔から人々に愛用され役立ってきましたが、現代では各メーカーから様々な商品が発売されており、もはやどれを選べば良いのか分からないほどです。どんなものが人気でおすすめなのか見ていきましょう。

どれを選べば良い?人気のハンドクリームとは

女性はファッションやヘアスタイル、メイクを工夫しながら、自分の魅力を最大限に引き出そうと努力している人がほとんどですね。顔やスタイルはメイクやファッションで隠せますが、どうしても隠せないのが肌ですね。肌は実年齢を物語ってしまいます。

ごまかしたり、良く見せたりが出来ない肌だからこそ、日本人女性は美肌にこだわってきました。そしてその表れからか、市場に出回るハンドクリームなどのスキンケアクリームは、とても多種多様で、もはやどれを選べば良いのか分からないほどたくさんあります。

ハンドクリームが欲しいけど、どれを選べば良いのか、また女性に人気のハンドクリームはどれなのか、おすすめのハンドクリームはどんなものがあるのか知りたいと言う人は必見です。まず知っているようで知らないハンドクリームの基本知識を知ってみましょう。

基本知識を理解出来たら、人気・おすすめのハンドクリームを1つ1つ見ていきましょう。それぞれの特徴や用途が把握できれば、きっと自分に合ったハンドクリームを見つけることが出来るでしょう。自分に合ったハンドクリームで美しい肌を目指しましょう。

ハンドクリームの基本知識をおさらい

ハンドクリームって身近で良く知っているつもりになっていませんか?身近すぎて、説明書も読んだことがないまま、適当に使用している人も多いと思います。今一度、ハンドクリームについて基本知識をおさらいしていきましょう。

そもそもハンドクリームとは

ハンドクリームは、皮膚を保護したり、皮膚トラブルを防いだり、中には皮膚トラブルそのものの治療を目的としたスキンケアクリームもあります。手は水仕事など刺激と負担の多い部位になり、トラブルも多いため、ハンドクリームのようなものは必要なものとなります。

粘性があって、皮膚の水分蒸発・刺激を防いでくれる役割のもの全般をハンドクリームと呼ばれるようです。正常な皮膚は「中性アミノ酸」「乳酸塩」「無機塩類」などの保湿成分が表面に含まれており、この状態をキープさせ、角質層に潤い・バリア機能を持たせるのがハンドクリームなのです。

ハンドクリームの効果の数々

ハンドクリームは保湿や保護の効果がある事は皆さんご理解いただけていると思います。ひび割れ・あかぎれなどの手荒れの他にも効果があり、紫外線対策や、肌だけでなく髪の保湿効果にもなるのです。指先までしっかりとケアすれば、ささくれや爪の割れの対策にもなります。

ハンドクリームの上手な使い方

ハンドクリームとひとくくりにされていても、それぞれ使用方法が違ったりしますので、まず説明書を確認することをおすすめします。

ビタミン系…血行改善・水分と油分の補給する、乾燥しているときに適量塗る
尿素系…手足で角質化している部位に塗る、皮膚の薄いところは避ける
かゆみ止め系…乾燥してかゆいところに塗る、適量塗る
保湿系…乾燥によるかゆみが消えてから毎日の手入れで適量塗る

このように、ハンドクリームは目的によって違い、使用方法もそれぞれ違うのです。保湿系のハンドクリームは特にこまめに塗ることで肌質も改善されてきます。また入浴後や就寝前にたっぷりと塗ってケアすることをおすすめします。

夜間に細胞が生まれ変わるので、夜間のケアが最適です。またその際、手袋や靴下で覆うと、より効果を発揮してくれます。

これが知りたい!ハンドクリームの選び方

香りで選ぶハンドクリーム

ハンドクリームは様々なものが市場に出回るようになり、機能の他に香りを楽しめる商品もたくさん販売されています。アロマのような癒し効果のある、いい匂いのものもありますが、料理前や仕事中などに使用するのは、植物由来のナチュラルな香りや無香料のものが良く使用されます。

手荒れの時

ビタミン系のハンドクリームは手先の冷え、手荒れの改善に効果を発揮します。ビタミンC・ビタミンEが配合されたハンドクリームは血行促進効果があり、また手荒れに必要な水分と油分を補給してくれます。そして美肌や美白効果の相乗効果も期待できます。

手先や爪など、丁寧に塗りましょう。手を洗った後など、こまめに塗る事で、しっかり効果を出してくれますので、洗面台など、よく使用するところに置いておくと良いでしょう。

乾燥するとき

ハンドクリームと言えば、やはり保湿がメインのイメージですね。最も保湿を重視しているハンドクリームのタイプは、ヒアルロン酸などの保湿成分を配合したものとなっています。水分と油分をしっかり補給し、その後皮脂が逃げないように保護するタイプです。

乾燥が強くて気になる人には特におすすめのタイプで、保湿成分はヒアルロン酸の他に、セラミド・シアバター・グリセリンなどが有名です。保湿ですから、気になる部分以外にも広く・まんべんなく塗っていきましょう。ビタミン系と同様、手を洗った後など、こまめに塗り直しましょう。

肘・膝・かかとのガサガサに

肘や膝など、角質の硬い部分には、通常のハンドクリームでは物足りなく感じませんか?表現するなら「ガサガサ」と言う感じの肌です。ここでおすすめなのは「尿素系」で、角質を柔らかくする効果が期待できます。ただし注意したいのは、尿素は刺激が強いことです。

傷口やささくれがあるなら使用をやめておいたほうが良さそうです。そしてこのタイプは角質を柔らかくして除去する強い作用があるため、角質が薄いとされる若年層・敏感肌の人には良くありません。要するに、高い効果は期待できるが、刺激が強いので使用する際は注意が必要なのです。

このタイプのハンドクリームは保湿系とは違い、全体にまんべんなく使用するのは間違った使用方法であり、角質が硬くなっているところのみに使用するのが基本となってきます。

保護材として

ハンドクリーム代わりとして、とても根強い人気がある「ワセリン」。ワセリンはハンドクリームではなく皮膚を保護する目的として使用されるものです。医療用として、アトピー性皮膚炎の治療にも用いられておりますが、ワセリンの良い所は刺激が少ないところです。

アレルギー反応が起こりにくく、赤ちゃんでも使用が可能なところが人気の秘密だとされています。ワセリンは石油から精製されているのですが、肌に油膜を張って保護材として活躍してくれます。ここで押さえておいてほしいポイントが「保護材としての使用目的」です。

ワセリンには手荒れなどを改善させる薬効成分が含まれていません。手荒れ・乾燥を防ぐことに特化しています。ひび割れ・あかぎれなどには塗り込んで保護しましょう。

手荒れとかゆみのどちらもある場合は?

手荒れの場合とかゆみがある場合は、ハンドクリームも使い分けたいところ。しかしこの2つがどちらもある場合はどうすれば良いのでしょうか。まずかゆみ止めの成分があるハンドクリームでかゆみから対処していきましょう。

かゆみがあると掻いて、余計に手荒れを助長させてしまい、症状を悪化させる恐れがあります。まずかゆみを押さえることから始めましょう。かゆみが治まって来たら、手荒れ用のハンドクリームを選んでいきましょう。その際は刺激が弱めのものから使用することがおすすめです。

またかゆみが止まらない、かゆみがひどい場合は速やかに皮膚科などの専門機関を受診して、医師に指示を仰ぐようにしましょうね。

スマホ用

スマホやパソコンが生活の主流となり、触らない日はないほどですね。指が乾燥していると、特にスマホはタッチパネルが反応しにくくなり、またハンドクリームで乾燥を防いだとしても、今度は液晶がべたついたりします。パネルが汚れると、見にくくなりますね。

なんとスマホ用のハンドクリームが存在することをご存知でしょうか。ベタつかないで、水分と油分を補給してくれるので、スマホやパソコン作業の人にも便利なハンドクリームなのです。時代に沿って、メーカーは開発しているのですね。

元祖!人気の定番ハンドクリーム6つ

ハンドクリームと言えばこれ!と言うものがいくつかありますね。日本人なら、自然と使用したことがあるようなものばかりです。今や定番になっているハンドクリームをご紹介しましょう。

ニベアクリーム

市販ハンドクリームの中でも定番中の定番「ニベアクリーム」ですが、「ニベア」とはラテン語で「雪のように白い」と言う意味だそう。名前からしてハンドクリームの効果が期待できそうな商品です。子供から大人まで家族で使用できるニベアクリームは昔から人々に愛されてきました。

男性でも、カミソリを使用したあとの肌に塗ってケアすることも出来ますし、ヘアカラーの前に生え際に塗っておくと、肌に色がつくのを防げるんだそう。外出前に顔や手に塗ると、バリア機能で乾いた冷たい空気からお肌を守ってくれます。

オリジナルピュアスキンジェリー

肌の保護にヴァセリンを使用している人は多く、値段も比較的安いことから愛用しやすいことから根強い人気です。肌の表面をコーティングして、肌の水分を逃がさないので潤いが続くのだそう。乾燥による荒れが気になる唇や、乾燥しやすい目元、ささくれがちな指先にと用途は多様です。

その他、靴が当たりやすい箇所に塗って靴擦れ防止や、荒れがちな鼻周辺のケア、デリケートな赤ちゃんのスキンケアなど、普段の生活で素晴らしい活躍をしてくれます。持ち運び便利な40グラムタイプ、毎日のケアにちょうど良い80グラムタイプ、家族でたっぷり使用できる200グラムの大容量タイプと品揃えもしっかりしています。

ソンバーユ

ソンバーユは顔だけでなく全身の皮膚の保護にも使える馬油100%クリームで、臭いが気にならないところが人気でもあります。良質な国内産の馬の脂肪から抽出された豊富な成分がしっかり肌を保護してくれるクリームで、昔から美容面において幅広い用途で使用されていたそうです。

「肌は細菌の侵入を防ぎ異物を排泄したり、体温調整機能を持つ器官で、与えた成分を消化吸収するわけではないので”与える”ではなく、肌機能を”守り・保つ”ことが大事」と言う理念だそう。ソンバーユは自然な新陳代謝を妨げない「洗顔」「保湿」だけのシンプルなスキンケアにこだわっているのです。

ユースキンA

「ユースキンA」はユースキン製薬のスキンケアシリーズの第一号商品で、50年間も人々の肌を守ってきました。有用な成分「ビタミンE」「グリチルレチン酸」を配合しており、潤い成分に「ヒアルロン酸Na」「ビタミンC」をプラス、ひび・あかぎれ・しもやけに効果を発揮してくれます。

クリームの黄色い色は「ビタミンB2」の色なんだとか。家族全員でこまめな肌ケアも良いのですが、お休み前に塗ると、眠っている間に成長ホルモンが分泌され、肌の再生が行われるので、とても効果があるようです。試してみてくださいね。

薬用ハンドクリーム

コストパフォーマンスばっちりの強力荒れ止めのハンドクリームで、しっとり保湿効果が8時間キープされる、発売から40年も愛され続けているロングセラー商品です。使用目安が公表されているのもわかりやすくて魅力です!

パール1粒大で使用…炊事などのデイリーケアに
パール2粒大で使用…お休み前のスキンケア、ひじやかかと向け
パール3~4粒大で使用…頑固なひび割れに塗って手袋や靴下でスペシャルケア

是非参考にして、一度実践してみて下さい!。

メディカルクリームG

手ごわい肌荒れに向いていると評判の「メンターム メディカルクリームG」。マッサージ効果で成分が角質層までしっかり届きます。皮膚の新陳代謝を促す作用・血液循環促進作用などもあります。保湿成分(大豆レシチン・グリセリン)が皮膚の潤いをキープしてくれます。

「これ以外使えない」「もう何年も使用している」と、一度使用しだすと、つい頼ってしまうほど、心強いスキンケア商品なんだそうですよ。

最近人気のハンドクリーム6つ

定番のハンドクリームほど昔からあるわけではないけども、評価の高い人気のハンドクリームも多数あります。どんなものがあるのか見ていきましょう。

薬用ハンドクリーム

アベンヌは、フランスのメーカー「ピエール ファーブル社」から生まれたスキンケアブランドで、1986年から長く愛されてきました。手荒れ、ひび、あかぎれを防いでくれるハンドクリームです。乾燥や刺激から守るだけでなく、使えば使うほど荒れにくい肌になるんだそう。

滑らかな伸びがあり、塗ってすぐでもべたつかないと評判です。敏感肌にも刺激が少ないためとても人気のあるハンドクリームです。

ロコベースリペアクリーム

3種の肌脂質成分(セラミド・コレステロール・遊離脂肪酸)がバランスよく配合されており、皮膚に備わっているバリア機能をサポートしてくれます。香料・着色料・防腐剤のない無添加な安心ハンドクリームです。硬パラフィンが密着して、24時間の保湿力が持続するんだそう。

「冬のぱっくり割れが無くなる」「カサカサに硬くなる部分がツルツルになった」「低刺激が良い」と、とても良い評判が多いです。

ハンドリリーフ

保水・保湿効果が高いのにベタつかないと評判で、オーガニック成分や植物アロマで心身ともにリフレッシュできるそう。ハンドリリーフのリピーターは、ほとんどの人が「高価はもちろん、香りが好き」と言う意見です。ラベンダーの優しい香りに癒されるとのことです。

「手荒れしていて、しみる時も、比較的しみにくい」「しっとりした質感で、べたつかない」と使い勝手の良さももちろん評価されています。

ナイトリニューハンドクリーム

ネーミングからも分かりやすいとおり「寝ている間に集中保湿ケア」のハンドクリームです。濃厚クリームにビタミンが詰まっているそうで、マッサージで馴染ませると、肌の奥まで潤いが浸透するんだとか。「高純度コエンザイムQ10」「ローヤルゼリーエキスGL」の成分が効果を発揮してくれます。

フルーティフローラルの香りが心を穏やかに導き、心地よい快適な眠りを誘ってくれる、リラックス効果も抜群のハンドクリームで、このシリーズは根強い人気を誇ります。

ビューティーチャージハニーミルク

大手メーカー花王から販売されている「アトリックス ビューティーチャージハニーミルク」。高浸透保湿で角質層深くまで浸透する美容液ハンドクリームです。べたつかず、香りが良いと評判です。「ミルクの甘い香りが良い」「癒される香り」「伸びが良いのにしっとりする」と、リピーターも多いんだそうです。

グゼランハンドクリーム

手肌をしっとりとさせ、皮膚に素早く浸透させて、潤いを保つ「グゼランハンドクリーム」です。伸びが良く肌に馴染みやすいところが評価されています。香りはフローラル系で心地よく、リラックス効果があります。「最近のハンドクリームでは一番だと思う」

「香りがきつくなくて自然」「伸びが良く、しっとりする」「べたつかない」「香りに清潔感がある」「さらさらなのにしっかり潤う」「仕事中でも使える」と使いやすさを評価するユーザーが多い印象です。

オシャレ!人気ブランドのハンドクリーム8つ

たかがハンドクリームと言えど、今はオシャレ感たっぷりのブランドハンドクリームもたくさんあって、贈り物にも人気なのです。ハンドクリームはもらっても困りませんから、ギフトには良いですね。

ロクシタン

世界中で人気のブランド「ロクシタン」。オシャレ感も半端なく、プレゼントやお返しにもぴったりです。その中でも人気ランキングの常にトップにいる「ロクシタン シア ハンドクリーム」は、おすすめの商品で、ギフトでとても喜ばれているものになります。

滑らかなクリームが素早く肌に浸透して、柔らかい肌にしてくれます。飽きの来ない優しい香りが、人気の理由の1つで、保湿成分である「シア脂」を20%配合しているため、しっかり潤ってくれるのです。年間を通して活躍してくれるハンドクリームです。

サボン

パッケージもデザインも女性らしく、かなりオシャレ感がある人気商品です。伸びが良く、さらさらなのにしっかり潤ってくれると評判で、毎日使用することで丈夫な肌へ導くんだそう。「ラベンダーローズ」「ジャスミン」など女性らしい香りを採用しており、華やかな香りがとても癒されるハンドクリームです。

ジュリーク

女性好みの甘く優雅なローズの香りが人気のジュリークの人気ハンドクリームで、天然の植物オイルやハーブエキスを贅沢に配合している商品です。肌馴染みがとても良いと評価されており、しっとりとした使い心地で肌荒れを保護してくれるので、手肌が柔らかい印象になります。こちらもオシャレなデザインです。

テラクオーレ

プチギフトにとても人気の「テラクオーレ ハンドクリーム」ですが、べたつかず、潤いをしっかり保ち、ラベンダーの香りでリラックス効果も期待できる商品です。ミツロウ・ブドウ種子油・コメヌカ油の成分が保湿して滑らかな肌にしてくれます。

ラベンダーの香りがギフトに最適で、心も癒されるアロマで睡眠も快適になることでしょう。ひじやかかとなど乾燥が気になるところはすべてに使用できます。乾燥が気になる人・香りで癒されたい人・ギフトを探している人にぴったりです。

イソップ

乾燥した肌を柔軟にしてくれ、コンディションをしっかり整えてくれる、心強いハンドクリームです。ラベンダー・マンダリン・ローズマリーなど女性に人気のエッセンシャルオイルの心地よい香りが、肌だけでなく心からリラックスさせてくれるのです。

この心地よい香りとともに、しっかりと潤いを与えてくれる、オシャレ感のある商品です。

ジルスチュアート

ジルスチュアートも人気ブランドで、保湿効果が高いと言われるローズハチミツ・オレンジハチミツ・ラベンダーハチミツや・スターフルーツ・マドンナリリー・ピオニーなどの植物とシルクのうるおい成分がたっぷり配合されています。

細胞間脂質成分である「コレステロール誘導体」を高配合していて、肌に馴染みやすいため、ベタつきません。見た目もホワイトをメインカラーとした清潔感のあるデザインが女性ウケが良く、ラベル部分は可愛らしい花柄が施されていて、非常にオシャレです。

シャネル

「若々しい印象のしなやかな手肌と爪に整えるハンドクリーム」と言う謳い文句で、肌のキメを整えて、見えない手袋をまとったような均一な肌へ導くのだそう。「見えない手袋のような」と言われると説得力ありませんか?高級ハンドクリームで、値段は決して安くはありませんが、リピーターが多いことから、効果の高さがうかがえます。

ディオール

たっぷり潤いを与えてくれるハンドクリームで、SPF15の効果で紫外線による手元のシミの出現を押さえてくれる効果が期待できます。日焼けによるシミそばかすを防いでくれる優秀な商品です。朝つけると昼間まで香りが続き、ベタつかないので使用感も好評です。

自分に合ったハンドクリームを見つけよう

定番のハンドクリーム・人気のハンドクリーム・オシャレなブランドハンドクリームなどを一挙ご紹介しました。興味のあるハンドクリームはありましたか?それぞれに特徴があり、また魅力もありましたね。またハンドクリームの基本知識を知ってどう感じたでしょうか。

知っているようで知らないことも少なくなかったと思います。手は特に刺激や負担の多い部位になります。また手袋をしない限り、常に見えている部分でもありますね。ヘアメイクで美しく整え、またセンスの良いファッションでいても、肝心な手が乾燥していたり、トラブルがあっては魅力も半減してしまいます。

ヘアメイクやファッションと違い、肌は女性そのものの良さが出ている部分でもありますから、しっかりケアしてトラブルの無いようにしたいものですね。また香りの癒し効果で心身ともに健やかにいれると良いですね。

自分に合ったハンドクリームを見つけたら、きっと美しさに磨きがかかりますよ。