あかすりの経験はありますか?スパやスーパー銭湯などで見かけるあかすり…本場っぽいお姉さんたちが、誘ってくれる魅惑のあかすり…。「でもなんだか痛そうで」「あとがヒリヒリしちゃいそうだから踏ん切りがつかなくて。」そんな思い込み、実はとってももったいないんです!さて今回はそんなあかすりを、一緒にチェックしていきましょう。読み終わるころには、あなたはあかすりの予約電話を入れている…かも?

あかすりの魅力的な効果を全力ご紹介!

今回はあかすりの魅力をじっくり見ていきましょう。「肌は強くこすってはいけない」なんてよく言われますが、きちんとした技術を持った人にあかすりをしてもらうと、驚きの効果があるんですよ。

もちろんもっとソフトに自分で行うことだってできます。キレイ女子を目指すには、経験したことのない美容法は思い切って体験してみましょう!経験に美はついてくるのです!

あかすりって、ズバリどういうもの?

「あかすりっていう言葉は知ってるけど、実際どういうことやるかは知らないの。」「えー、痛そうだから別に知らなくていい。」そんなのもったいないです!大丈夫、とりあえず「あかすりって何よ?」というところから見ていきましょう。ちょっとでも興味を持っていただければ嬉しいです。

体の垢をこすり落とすこと!

垢すりといえば、全身の垢=角質をこすり落とすことですね。これがなんだかとっても痛そうなイメージがありますが、痛くなくこすり落とすために、まずはじっくり温まって全身の皮膚をやわらかくすることが大切です。

温まっておらず皮膚が硬いままだと、あかすりをしても痛みを感じてしまうことも。本場韓国のあかすりは、「汗蒸幕」(はんじゅんまく)と呼ばれるサウナのようなものでじっくり芯から体を温めていくんですよ。麻布をかぶり湿度の高いドームに入ることで、体に無理なく角質をやわらかくしていくのです。

このおかげで、肌を傷めず、毛穴の汚れや古い角質だけをこすり落としていくことが出来るんですね。なので日本であかすりを行う場合も、全身をじっくりと温めることが大事なんです。

あかすりの効果はこんなにたくさん!主な効果5つ

では実際、あかすりの効果にはどんなものがあるのでしょうか。実はいい効果がこんなにたくさん!さぁ順番に見ていきましょう。

臭いは誰だって気になる。体臭の改善

夏でも冬でも、気になってしまう体臭。服を脱いだ時に、臭くないかな?なんて制汗スプレーをシューッとしてしまったり。でも体臭の原因がそのままだったら、いくらスプレーで消してもまた時間が経てばにおってしまいます。そんな体臭にもいいとされるあかすり。

一般的な体臭の原因は、皮膚に溜まった皮脂が酸化したり、垢や老廃物に菌が繁殖して起こるもの。それをあかすりでごっそりこすり落としてしまいましょう!余計な皮脂や垢がないのなら、体臭改善が望めますよね!

女性だけではなく、男性もあかすりはとてもオススメ。一般的に女性に比べ日焼け止めなどを使う機会が少なく、皮膚も硬くこわばりがち。あかすりで古い角質を落とし、体臭防止しましょう!

古いものは早く捨てたい。新陳代謝を活発に

年齢を重ねていくとどんどん悪くなっていく新陳代謝。新陳代謝が衰えるのは、古くなった角質を押し出す力だ弱くなっていくからだともいわれます。この古くなった角質を押し出す手助けを、あかすりで行ってあげるのです。

すると、古くなったごみが無くなるので新しい皮膚が作られやすくなるばかりか、邪魔なものがなくなり皮膚呼吸をしやすくなった肌が生き生きとしてきて調子がよくなってくるといわれます。

また、あかすりにはリンパマッサージのような効果もあるので血行促進作用があり、Wの効果なんですね。さぁ、あかすりで新陳代謝を活発にしていきましょう!

血流を良くして!ダイエット効果

あかすりは皮膚に刺激を与え、血液循環を良くする働きもあります。リンパの流れに沿うようにして施術も行われるのでもちろんリンパの流れも良くなり、老廃物の代謝などが促されますね。

こうなると期待できる効果はダイエット効果。新陳代謝を活発に、リンパの流れもよくなり、血流の滞りを改善して汗が出やすくなり、熱を発散させやすくなってダイエット効果につながります。あれ、もしかして良いこと尽くめじゃないですか?

つるつるの肌へ。美白効果

古い角質や老廃物を取り除く効果があり、新しい皮膚が生まれるのを助けてくれるので美肌だけではなく黒ずみやくすみの除去にもなります。ここで期待できるのは美白効果。くすみのないつるつるの白い肌は女性の憧れ。顔だけでなく体のメンテナンスまでしっかりしている女性は、美意識が高くてカッコイイものです。

お疲れのあなたへ。リラックス効果

あかすりは皮膚をこすられるので、マッサージをされているような気持ちよさがありますね。特に疲れているあなたにおススメなんです。人に背中などをさすられるのはリラクゼーション効果が。あかすりでたまった垢を落とすのと同時に、いい気分になって帰りましょう!

あかすりをもっと効果的にする方法はコレ!

「あかすりの効果はわかったけど、じゃあ実際あかすりを受ける・じぶんでやるときにはどうしたらいい?何か注意点はある?」そんなギモンにもお答えしていきますよ。

事前にしっかりお風呂で温まり、皮膚をやわらかくする

本場韓国では汗蒸幕がありますが、日本ではじっくりお風呂で温まるのがいいでしょう。一般的なドライサウナは湿度が低いので古い角質をやわらかくしておく効果が薄いかも。温度も高いので何分も入っているのも難しいですよね。

温度が低く湿度の高い岩盤浴ならOKです。ぬるめのお風呂にじっくり使って、やわらかーく、落としやすくしておきましょう。どちらも汗をたっぷりかくので、水分補給してくださいね。しっかり温まって、あかすり中に体が冷えないようにしたいですね。

事前に石鹸で体を洗わない

事前に石鹸で体を洗ってしまうのは避けましょう。垢が出にくくなってしまうそうですよ。それに、大抵のあかすりにはボディシャンプーもメニューに入っていますから、せっかくならあかすりのお姉さんに洗ってもらう気持ちよさを満喫しましょう。セルフあかすりの場合も、終わってから垢を洗い流す目的で後で洗うようにしましょうね。

終わった後は保湿をたっぷりと!

これがとっても大切。保湿はどんな時もないがしろにしてはいけません。特にあかすりをした後は皮膚はやわらかく、薄い状態です。そのままにしておくと乾燥が進んでしまうことも…。化粧水やクリームなどを使いしっかり保湿して、ピカピカうるうるな肌を保ちましょう。

頻繁にやる必要はなし。2週間に1度で充分

あかすりは肌表面にある古い角質を取り除く行為なので、頻繁にやる必要はありません。あまり頻繁にやってしまうと、まだ古くなっていない角質まで無理やりはがしてしまう原因に。

本場韓国ではもう少し頻繁に行われるようですが、日本とは生活習慣が違います。日本では毎日のように湯船につかる習慣があり、月に何度もあかすりを行う必要はないのです。

ターンオーバーは28日間と言われているので、それに合わせて2週間に1回から月に1回で十分でしょう。月1~2回の自分へのご褒美に習慣にしてしまいたいですね。

セルフあかすりをするにはどうしたらいい?

忙しくて、なかなかあかすりに行く時間が取れない…。という方はセルフあかすりにチャレンジしてみてもいいですよね!ただ、できるだけ最初はあかすりの強さなどを体感するために、あかすりエステを受けるのをおすすめします。では自分であかすりをする場合はどうするか、チェックしていきましょう。

あかすりタオルやあかすりミトンを使いましょう!

まずはあかすり用のタオルやミトンを用意しましょう。韓国のものが、さすが本場!という感じでよく垢が落ちますし、おすすめです。タオルでもミトンでもどちらでもOKですが、ミトンの方が初心者の方は使いやすいかなと思います。

もちろん100均にも置いてあります。可愛い商品も本格的な商品も色々揃っていますよ。手では力が入りすぎてしまうという場合には、ミトンの中に硬く絞ったタオルを入れ、それを手で持つようにこすると力のかけ具合が調整できて、とってもあかすりしやすいんですよ。

強くこすりすぎてはダメ

あかすりタオルでもミトンでも共通して言えるのは、強くこすり過ぎないということ。特に皮膚があまり強くない方の場合、血行が良くなりすぎて赤くなってしまうことも。

あかすりをしたことがない方は特に初めは「垢が出ればヨシ!」くらいの気持ちで、優しく行っていきましょう。あかすりエステのお姉さんたちのような熟練技は、なかなか出せないものです…。

湯船で手でこするのもアリ

あかすりミトンやタオルを使うのは、さすがに初心者にはこわいよ…と、恐怖心が取れない方はまずは「あかすり」のさっぱり感を体感していただくために「お風呂あかすり」をおすすめします。結構びっくりするくらい垢が出るので、一人暮らしじゃない方はお風呂の順番を最後にして行いましょう…。

湯船にじっくりとつかり古い角質が浮いてきたころ(30分くらい)湯船に入ったまま手のひらでやさしく角質が気になる部分をこすっていきます。わかりやすいのは背中やデコルテ、首、足の裏やワキなど、汗をかきやすい部分は垢も出やすいです。

特に背中は皮脂分泌量も多く、しっかりこするとたっぷり出ます。垢が出た後とまだ出ていない皮膚では感触が違いますので(出た後はツルツルになります)自分で確認しながら行うことが出来ますね。

うわぁ…でるなぁ…という感じになりますが、大丈夫。みんなそうです。これで垢のたまり具合がわかったらあかすりエステに駆け込むもよし!あかすりタオルを買っちゃうもよし!ですよ。

でもやっぱりあかすりって肌に悪いんじゃないかって心配…

「うーん、言いたいことはわかるけど、やっぱり肌に悪いんじゃないの?」とまだ信用できない方…もしかして皮膚にトラブルがあったりしますか?あかすりが向かない方も、残念ながらいるのです。

お肌にも効果的

あかすりは「肌へのダメージ」などをしっかり考えられ、回避したうえで行われるものです。古い角質だけを取り除き、新しい皮膚が生まれる力を促進させるためのものなのです。

なのでお肌にもいい効果ばかりなのですよ。とはいえ、お肌に傷があったり、吹き出物があるなどトラブルがある方は避けましょう。トラブルが治ってから行ってくださいね。

アトピーの人はやめておきましょう

アトピーの方は、もともと皮膚がとても敏感です。あなたの皮膚は通常の刺激から守ることでも精いっぱい。長風呂ですら刺激や負担になるといわれています。古い角質を効果的に落とす方法とはいえ、多少なりとも刺激を加えることに変わりはありませんから、アトピーの方はあかすりは控えた方が良いでしょう。

おススメのあかすり施設・あかすりエステのお店はこれ!

「あかすりがいいのはわかったけど、せっかくならちょっと専門的なお店に行ってみたい」という方のために、全力で探してきました!ぜひこんなお店で、あかすりを満喫してみてくださいね!

東京ならここ!新宿区大久保・韓国式マッサージ&あかすり 薬の手

本場韓国式あかすりで、しかもカップルで受けたいならここ。「薬の手」さんです。アカスリ台が2台横並びになっていて、彼氏彼女、夫婦で一緒に施術してもらうことが出来るんですよ。

お母さんの手にさすられると不思議と治ってしまうようなことを、韓国では「薬の手」というんだそうですよ。そんな風に、すみずみまで癒してすべすべにしてもらうことが期待できそう。

しかもあかすり場もきれいでお店もおしゃれです。新宿の大久保ですし、なんと深夜1時まで営業しているので、仕事帰りによることもできちゃいます。

福岡ならここ!福岡市博多・韓国式エステティックサロン ソウル

福岡でとても人気のあかすりのお店、「韓国式エステティックサロン ソウル」です。口コミですっごく評判が高いそうですよ。本場韓国のお姉さんが施術してくれます。こちらもカップルで同時に受けられますから、初めての方は彼や旦那さんと一緒に受けられて安心ですよね。しかも個室なので、周りの方に気を遣う心配もなさそうです。思う存分あかすりを楽しみましょう。

他、スーパー銭湯やスパにはほとんどのお店にありますよ。

もともと温泉が好きで、「スパやスーパー銭湯にしょっちゅう行くの」という方はついでにあかすりを受けたいですよね。ほとんどすべてのスパやスーパー銭湯には、リラクゼーション施設としてあかすりのお店がありますよ。

お風呂場の隣からダイレクトで行けるお店も多く、1から服を脱ぐことがないので恥ずかしさもないですね。とりあえずプロにあかすりしてもらいたい!という方にとてもオススメですよ。

あかすりですっきりさっぱり!明日はもっとキレイなあなたで

あかすりの絶大な効果には驚きましたね。肌を傷めそうなイメージ、変わったでしょうか。ゴリゴリ痛めつけるのではなく、古い角質を落とす手助けをしていると思えば、デトックス大好きな女性としてはあかすりしてみたくなっちゃいますね。あかすりですっきりさっぱり、今以上にキレイ女子になってしまいましょう!明日はもっときれいなあなたになるよう、応援しています!