妊娠中は食べ物や飲み物など、口にする物には色々と制限があり気をつけなければいけませんが、ルイボスティーは妊娠中でも安心して飲むことができる「ノンカフェイン」の上に、体に良いとされる成分が豊富に入っているため、妊娠中のキレイと健康にオススメの飲み物となっています。そんなルイボスティーが妊娠中に良いとされている理由や、効能・効果・安全性について紹介します!

ルイボスティーなら妊娠中に飲んでも大丈夫なの?

美容や健康のためにいいと言われているお茶には、実に様々なものがありますよね。ルイボスティーは、南アフリカ原産のお茶で、日本では栽培することの出来ない貴重なお茶です。その琥珀色のお茶の成分は副作用もなく体に優しいと言われています。

妊婦さんにぜひ飲んでほしいお茶、ルイボスティー、一体どんなところがおすすめなんでしょうか?効果やおいしく飲むためのポイントなどを詳しくご紹介していきます。

ルイボスティーが妊娠中の飲み物としてオススメなのはナゼ?

ルイボスティーは嬉しいノンカフェイン!

妊娠中の方へオススメしたいルイボスティー!妊娠初期から授乳期まで飲んで欲しいその理由は、ルイボスティーに含まれる成分に秘密があります。ルイボスティーはまず、妊婦さんにとって嬉しい「ノンカフェイン飲料」です。妊娠中に不足しがちな鉄分やカルシウム、亜鉛などのミネラルが豊富に含まれたハーブティーなんです。

また抗酸化作用のある物質も入っているため、美容に良く免疫力を高める効果も期待できるようです。そのため、免疫力の下がる妊娠中の人やアレルギー体質の人などの症状緩和を助ける作用があるとされていることから、「キセキのお茶」と呼ばれているようです。

飲みやすいのも嬉しいルイボスティー

妊娠中は味覚や好みも変わることがあり、今まで好きだったものが食べられなくなったという妊婦さんは少なくないでしょう。ところがルイボスティーは、苦みや渋み・クセがなく、甘味があり口当たりが良いことから多くの妊婦さんに人気の飲み物となっています。また「ノンカフェイン」という点と、その飲みやすさから小さなお子さんにも安心して与えることができます。

なぜそんなに飲みやすいのかというと、お茶には苦みの元となるカテキンが入っていますが、ルイボスティーにはカテキンが一切含まれていないため、苦みがなく飲みやすくなっています。つわりがひどい方や、さっぱりした飲み物が欲しいときにオススメしたいですね!

教えて!ルイボスティーの効能・効果

ルイボスティーのアンチエイジング効果

ルイボスティーには抗酸化作用があるため、老化を防止したり、便秘の改善効果も期待できることから美肌やダイエットの成功率も上がるようです。つまりルイボスティーを飲むとアンチエイジング効果が期待できるということです。抗酸化作用ってどんな効果が得られるの?と疑問に思った方がいるかと思うので簡単に説明します。

人の体は酸素をエネルギーに変えますが、一部の酸素は活性酸素となり体の内部を酸化(サビ)させてしまいます。その影響で、老化が進んだり肌トラブルが起きたり、様々な不調の原因になるといわれています。その活性酸素を押さえる働きをしてくれるのが抗酸化作用です。

妊娠中は、ホルモンのバランスが崩れることにより、便秘や肌トラブルに悩まされる方が多いと思いますが、ルイボスティーを飲むことで抗酸化作用の働きを促進し、肌トラブルの予防やお肌を若々しく保つことに効果が得られることから、「キレイ」を維持する助けになるようです。

また、ルイボスティーの抗酸化作用が妊娠率を高める作用があると期待されているので、妊活中の方からも人気を集めているようです。

ルイボスティーで免疫力UP

妊娠中は、ホルモンバランスの影響や栄養不足・ストレスや疲労からどうしても免疫力が低下してしまいます。その免疫力を、ルイボスティーを飲むことでUPさせることができるんです!ルイボスティーには、SODという活性酸素分解酵素がお茶の中で一番多く入っています。

SOD(活性酸素分解酵素)とは、細胞の損傷を防いだり、体内をサビらせる活性酸素を分解し、損傷した細胞を治す力のことです。SOD成分が豊富に含まれているため、免疫力UPにつながるようです。

ルイボスティーで妊娠中のアレルギー対策!

妊娠中は免疫力が低下することやホルモンバランスの崩れから情緒不安定になり、相当のストレスをかかえることで、体がアレルギー反応に似た症状を引き起こすことがあります。それを妊娠性痒疹(にんしんせいようしん)といい、症状としては猛烈な痒みや赤み・膨らみなどがみられます。

原因が解明されていない病気ですが、抗酸化作用のあるルイボスティーで症状の緩和や予防効果が期待できそうです。また、花粉症で悩まされているかたも多くいらっしゃいますが、花粉症症状の改善や予防にも有効とされています。

妊娠中に飲むと赤ちゃんがアレルギーに強くなるともいわれています。アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎・喘息などのアレルギーにも効果が得られるようなので、妊娠中のアレルギー改善・予防対策としてルイボスティーを飲んでみてはいかがでしょうか。

豊富なミネラルで健康維持

ルイボスティーを飲むだけで、健康づくりができるの?と疑問を感じた方がいらっしゃると思いますが、それはルイボスティーに含まれる豊富なミネラルに秘密があるのです!

1、亜鉛

亜鉛には免疫力の向上、さらには肌や髪を美しく保つために欠かせない栄養素です。さらに生殖能力の向上やリラックス効果があるため、妊活中の方や男性の不妊にも効果が期待されています。また基礎代謝を上げる効果が期待できることからダイエットや老化防止に繋がる大事な栄養素です。

2、マグネシウム

ミネラル成分の1つにマグネシウムがありますが、マグネシウムは食事でしか補えない成分で、それが欠如すると心疾患や精神疾患などの重症疾患を引き起こす原因にもなります。

3、カルシウム

カルシウムは、生命維持成分といわれるぐらい体には必要不可欠な栄養素です。カルシウムを食事で補うにはビタミンDが必要で、両方をバランスよく摂らなければ吸収されにくいようです。ただ単に、魚をたくさん食べれば良いというものではないということです。

4、鉄分

鉄分には、吸収率の良いヘム鉄と吸収されにくい非ヘム鉄があり、動物性食品には吸収率の良いヘム鉄が多く含まれています。鉄分の吸収率を良くするビタミンCもいっしょに摂取するとより効果があらわれます。貧血防止に大事な栄養素です。

ルイボスティーには、その不足しがちな栄養素がたっぷり入っています!偏った食事が多い方や妊娠中の妊婦さん、肌荒れや便秘改善したい方、これから子供をと考えている妊活中の方や、好き嫌いの多いお子さんにもオススメしたいですね!

利尿作用でむくみを改善

妊娠中のむくみは、妊娠中毒症ではないかと心配になりますよね。妊娠中毒症は現在、妊娠高血圧症候群に改められ、その症状からむくみは除外されたようです。でもむくみがあると、だるかったり動きにくかったりと辛いことでしょう。

むくみが出る時は、体の水分量が増加しているのに排泄する尿量が少ないため起きます。飲んだ分の水分を体から排出させるためにも、利尿作用のあるルイボスティーは、妊娠中のむくみの改善にも効果があるようです。

リラックス作用で安眠効果!

ルイボスティーには、ビテキシンとイソビテキシンというフラボノイド成分が多く入っています。さらに亜鉛も含まれているため、飲むとリラックス効果があり、ストレスを緩和してくれます。お茶というと、普通は睡眠を妨げる効果が心配されてるカフェインが含まれているものですが、ルイボスティーにはカフェインが含まれていません。そのため、ルイボスティーには安眠効果があることが知られています。

ルイボスティーに含まれる豊富なミネラルが体を温める効能もあるため、ホットで飲むとぽかぽかと心地よく、より快眠へと誘ってくれるでしょう。

ルイボスティーを飲む時の3つのポイント

その1、10分以上煮出して飲みましょう

作り方のポイントとしては、必ず10分以上煮出しましょう。10分以上煮出すことによって、ルイボスティーの豊富な有効成分がたっぷりと抽出されます。また蒸気殺菌された茶葉を使用すると、ティーバッグでも有効成分たっぷりの、美味しいルイボスティーがいただけます。

その2、毎日500ml以上飲むことが効果的!

ミネラルたっぷりのルイボスティーは、毎日約500mlのペットボトル1本分(コップだと2~3杯程度)を飲むことで、その効果を得ることができるようです。体に良いからといって飲み過ぎには注意し、適量を心がけて下さいね。また副作用として水銀が心配されているようですが、根拠のない話のようです。

ただ、なぜそのような話が出たのかというと、ルイボスの原産地に水銀が含まれていたというところにあるようです。水銀が含まれた土壌で育ったなら、水銀が含まれているのでは?との声があったようですが、ちゃんと検査したものしか輸入されていないので、心配には至らないとのことです。

その3、体を冷やす作用に注意が必要です

ルイボスティーには利尿作用があり、排尿することで体が冷えてしまいます。そのことから、飲み過ぎてしまうと体に良い効果のはずが逆効果になってしまう恐れがあるので注意しましょう。適量だと、体の細胞を活発化させ新陳代謝が上がることで、体を温める力になります。

ルイボスティーを選ぶときのポイント

オーガニックのものを選ぶ!

ルイボスティーを選ぶときのポイントとしては、やはりオーガニックのものを選ぶことをオススメします。オーガニックとは、農薬や化学肥料を使用せず自然の恵みを受け育てた栽培方法です。お茶専門店のルピシアは世界各国から厳選された新鮮な茶葉を、取りそろえているようです。美味しいティーライフのためにも、オーガニックのルイボスティーを試してみるのも良いですね。

まとめ

アナタの疑問や悩みに対しての参考になりましたでしょうか。この記事のまとめになりますが、ルイボスティーには妊娠中や健康に悩みのある方にとって嬉しい成分がたくさん入っていますが、過剰に摂取したからといってすぐに効果があらわれるものではありません。

適量摂取を心がけ、長く続けることでその効能や効果が得られるものと思っています。この記事が参考になり喜ばしい結果が得られると幸いです。